1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【Instagram】DMの「消えるメッセージモード」はもう試した?履歴を気にせず気軽なチャットが楽しめちゃう

【Instagram】DMの「消えるメッセージモード」はもう試した?履歴を気にせず気軽なチャットが楽しめちゃう

  • 2021.2.11
  • 830 views

InstagramのDM機能は、コミュニケーションツールとして欠かせないものになっていますよね。

メッセージ機能ので、チャットテーマが変更できるようになるなど、様々な要素が新しく登場しています。

今回は、チャットルームを退出すると会話の内容が削除される、「消えるメッセージモード」についてご紹介します。

履歴が残らない「消えるメッセージモード」

「消えるメッセージモード」では、会話の履歴を残すことなくチャットを楽しむことができます。

この機能を使いたい時は、チャット画面を上へスワイプすることで切り替えが行えますよ。

モード切り替えを行うと、画面が暗くなり口に手を当てた絵文字が降ってきました!

このモード内でやりとりした会話は、チャットルームを退出すると削除される仕組みになっているんです。

複数人がいるチャットルームの場合でも、1人が機能をオンにすると全員のメッセージに消えるモードが反映されます。

また、消えるメッセージモードの状態の時にチャットをスクショすると、スレッド上に「○○さんがスクリーンショットを撮影しました」と表示されるのでご注意くださいね。

通常のチャット機能に戻したい時は、上部の解除ボタン、もしくは再度画面を上へスワイプすればOKです。トーク履歴が残らないから、気軽なトークが楽しめちゃうかも!? ぜひ1度使ってみてくださいね。

「消えるメッセージモード」が見つからない?

上へスワイプしても「消えるメッセージモード」に切り替わらない場合は、プロフィールページの右上3本線から「設定」を選択してください。

設定画面の上段に「メッセージ機能をアップデート」と表示された人は、これをタップすることで利用可能になる場合があります。

段階的に公開されている機能のため、全ユーザーが使えるようになるまでに、まだ少し時間がかかりそう…。こまめなアップデートで、新機能が追加されてないかチェックしてみてくださいね。

元記事で読む