1. トップ
  2. ファッション
  3. ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル 2021年春夏コレクション - 春風に弾ける躍動感

ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル 2021年春夏コレクション - 春風に弾ける躍動感

  • 2021.2.11
  • 1907 views

ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル 2021年春夏コレクション - 春風に弾ける躍動感

ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル(Vivienne Westwood RED LABEL)の2021年春夏コレクションが発表された。

www.fashion-press.net

大胆で躍動感あるムード

カジュアルさを基調に、力強く躍動感に満ちたアイテムを展開する今季のヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル。ジャケットのセットアップは、小さめのフリルで縁取りつつも、大胆な二重のストライプをのせることで、甘さを払拭して力強い印象に。一方、ダブルブレストのジャケットは、ドロップショルダーのシルエットと膝上の丈感のボトムスで、抜け感のある雰囲気を演出した。

弾けるようにカジュアルさ

フロントロゴやスリーブのストライプに、フレッシュなブルーの切り替えを施したプルオーバーには、ふわりと膨らんだチュールスカートを。透け感のあるオーガンザはかわいらしくもありながら、あくまでカジュアルなスタイルにまとめている。また、ポロシャツはスリーブにボリュームをもたせてドロップショルダーで仕上げ、フロントにナンバーを施すなど、ラフなシルエットとカジュアルなディテールが特徴的だ。

表情豊かなワンピース

ワンピースも表情豊かに展開。ストライプや花柄、ギンガムチェックをコラージュしたようなワンピースは、遊びごことをたっぷりと効かせて。また、あどけない雰囲気の花柄を散りばめたものは、スリーブや低めのウエストにギャザーを寄せ、気取らないラフなムードに。さらにショルダーにたっぷりとフリルをあしらったワンピースは、袖先やウエストにギャザーを寄せて甘い雰囲気を醸しだすも、くすみのかかったようなパープルで全体をまとめている。

大胆な色彩と花柄

ヴィヴィッドな色彩とモチーフにも注目したい。鮮やかなオレンジに花のモチーフを大胆にのせたワンピースは、ウエストをきゅっとコルセット風に絞って、パフスリーブやひだを織りなすスカートのフォルムを際立たせた。同様の柄を採用したドロップショルダーのブルゾンやパンツなども、シンプルなフォルムとすることで色彩と柄の大胆さを引き立てている。

揺らめく「オーブ(ORB)」

ブランドを象徴する「オーブ(ORB)」モチーフも、ふんだんに散りばめて。ハリのある素材感でゆったりとしたシルエットに仕立てたブルゾンやパンツ、ハット、カジュアルなプルオーバーやワンピース、スポーティなウインドブレーカーなどには、ぶれて揺らめくような「オーブ」を総柄であしらい、躍動感あるムードを引き立てた。

元記事で読む