1. トップ
  2. グルメ
  3. 美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選

  • 2021.2.10
  • 1820 views

一粒一粒、まるで宝石のように繊細なチョコレートは、手に取った瞬間から胸が高鳴る。王室の御用達ブランドや、世界最大級のチョコレートの祭典“サロン・デュ・ショコラ” で高評価受ける有名ブランドの特別なチョコレートをお届け。

 

【2021年版】有名ブランドの特別なチョコレート8選

1. WITTAMER

1910年創業、ベルギー王室御用達の《ヴィタメール》。おいしいものを1番いい状態で味わってもらいたいというアンリ・ヴィタメールの信念から、本店のみで作り続ける中、同じ志を持つ日本人菓子職人との出会いにより世界で唯一日本に2号店を出店。そこでぜひ味わいたいのが4種類の洋酒を使用したショコラ。厳選したシャンパン、ブランデー、赤ワイン、ラムとベルギー産チョコレートが奏でる芳醇な味わいは、一度食べたら忘れられない。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

ロイヤル・ショコラ(6個入り) ¥2400 /WITTAMER (ヴィタメールお客様相談室)

 

2. CACAO SAMPAKA

芸術の街、バルセロナで誕生。スペイン王室御用達の《カカオ サンパカ》から、パルミジャーノ・レッジャーノ、マンチェゴチーズ、カブラレスチーズの3種類を使用した絶妙なハーモニーを奏でるチョコレートがお目見え。チーズの旨みとチョコレートの甘さがマッチした新鮮な組み合わせに舌鼓。冷蔵空輸でチョコレートが日本に到着するので、本国の職人により丁寧に作られた深い味わいが感じられる。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

チーズ ガナッシュ ボンボン(3個入り)¥1500 / CACAO SAMPAKA (カカオ サンパカ 丸の内本店)

 

3. LA MAISON DU CHOCOLAT

“ガナッシュの魔術師”と称えられる創始者ロベール・ランクスにより、フランスはパリで創業した《ラ・メゾン・デュ・ショコラ》。上から、キャラメリゼした香ばしいアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネ、フランボワーズ風味のガナッシュ、キャラメル風味のミルクムースが入ったチョコレート。滑らかな口溶けと、上品な甘さが幸福感をもたらす。世界中の美食家たちをうならせるショコラをぜひ。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

アタンション(6粒入) ¥2550 /LA MAISON DU CHOCOLAT (ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店)

 

4. PIERRE HERMÉ PARIS

国際的なプロ菓子職人協会「ルレ・デセール」の副会長としても活躍し、“パティスリー界のピカソ”と称され業界を先導するピエール・エルメ。今季の新作ショコラは、杉の実のプラリネ「アンフィニマン プラリネ ピニョンド セドル」と、ココナッツやパッションフルーツを使用した「アカジュー」。そしてブランドロゴの入ったローズやライチ風味の「イスパハン」も欠かせない。鼻に抜ける素材の香りや、まろやかな味わいを体感して。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

アソリュティマン ド ショコラ(8個入り) ¥3150 / PIERRE HERMÉ PARIS (ピエール・エルメ・パリ 青山)

 

5. JEAN-PAUL HÉVIN

フランス・パリのショコラトリー・パティスリーブランド。ジャン= ポール・エヴァン氏自らすべての材料を選び抜くというこだわり。今季ヴァレンタイン限定ショコラのおすすめは、ユズのガナッシュが入った「ブーム」、オレンジを加えた栗のはちみつの組み合わせに感動する「ポップ」、ベドゥラパッションというハーブを加えたフランボワーズ風味の「エモーション I レ」。独創的で、遊び心溢れるショコラは気分まで盛り上げてくれる。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

ボンボンショコラ 各¥435 /JEAN-PAUL HÉVIN (ジャン= ポール・エヴァン 表参道ヒルズ店)

 

6. JEAN-CHARLES ROCHOUX

“ショコラに対するピュアな本能と官能を子どものように解放してほしい”ショコラティエ、ジャン- シャルル・ロシューのそんな想いが込められたフランス生まれの人気ブランド。左から、山椒の風味とスパイシーさが特徴の「サンショウ」、ウイスキーが薫る大人な味わいの「メーカーズ マーク」、ブランドらしいクロコダイル柄が芸術的なヘーゼルナッツプラリネの「アルベルティーヌ」。どれもクセになる味わい。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

ボンボンショコラ 各¥350/JEAN-CHARLES ROCHOUX (ジャン- シャルル・ロシュー 東京)

 

7. LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE

フレンチの巨匠アラン・デュカスが2013 年パリに立ち上げた《ル・ショコラ・アラン・デュカス》。その東京工房を任されたのは、エグゼクティブシェフのジュリアン・キンツラー。上から時計回りに、プラリネピスタチオの香ばしさが後を引く「ピスタチオ」、フレッシュライムのゼストと果汁が爽やかに口に広がる「ライム」、ジャワ産カカオらしい、燻したような独特の香りが特徴の「ジャワ」。レシピも舌触りも異なる、3タイプの個性をぜひ食べ比べて。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

デクヴェルト(9個入り) ¥3700 / LECHOCOLAT ALAIN DUCASSE (ル・ショコラ・アラン・デュカス)

 

8. pâtisserie Sadaharu AOKI paris

2018 年フランスで最も権威あるショコラ愛好家団体が主催するショコラ品評会にて、5度目の最高位「LES INCONTOURNABLES」を受賞。パリに拠点を置き、国内外問わず高い人気を誇る《パティスリー・サダハル・アオキ・パリ》。新作アソートでは、過去のAOKI シリーズで人気の「ミエル(蜂蜜)」や、最高位の受賞歴を持つ「プラリネ オレ」、アプリコットの風味豊かな新作「アブリコ」が楽しめる。ショコラの奥深さを満喫して。

美味しさは折り紙つき。[2021年版] 有名チョコレートブランドのとっておきの一粒 8選
出典 FUDGE.jp

AOKI 2021(6個入り) ¥2850 / pâtisserie Sadaharu AOKI paris (パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)

 

 

photograph_Suganuma Shotaro

 

FUDGE vol.211 2021年2月号より

 

 

元記事で読む