1. トップ
  2. ファッション
  3. 冬→春へコーデを上品にシフト【春めくカラーアイテム】でおしゃれを先取り

冬→春へコーデを上品にシフト【春めくカラーアイテム】でおしゃれを先取り

  • 2021.2.9
  • 6561 views

まだまだ風の冷たさが残る毎日ですが、春っぽさを感じさせる着こなしが気になる時期になりました。そんな時だからこそ、春めくカラーアイテムを上手に採り入れつつ上品にコーデを冬→春へシフトさせていきましょう。それでは注目カラー別に着こなしのコツを紹介します。

(1)きちんと感とおしゃれを両立するなら“ブルー系”が◎

きちんと感の欲しいオフィスコーデなど、大人っぽく知的な印象作りには“ブルー系”がおすすめ。カラーアイテム初心者さんでも採り入れやすいのも魅力です。

出典:DHOLIC

黒コート×デニムの定番コーデのインに淡さの中に深みを感じるブルーのニットを合わせて軽やかさを演出。シルエットのメリハリが強調されるので、自然とスタイルアップ効果も高まります。

トレンドのカラーパンツも“ブルー系”を1本抑えておきましょう。着回し力が高く、オンオフ活用できます。

出典:DHOLIC

特にセンタープレス入りのパンツなら、適度なかっちり感で大人っぽく着こなせるのが魅力。全体を淡い色味でフェミニンにまとめつつ、かっちり感のあるシューズでしっかり引き締めて大人感をキープしましょう。

(2)爽やかなアクセントを加えるなら“グリーン系”を投入

カラーアイテムの中でも採り入れやすいのが、爽やかで清潔感のある“グリーン系”のパステルカラーです。

出典:DHOLIC

人気のブラウン系やベージュ系のアイテムとも馴染みが良く、コーデに投入するだけで春らしい雰囲気がUP。冬っぽい着こなしでも軽やかな表情が生まれます。甘くなりすぎず、程良く大人感をキープできるのも魅力です。

(3)大人感を演出するなら“パープル系”で

ちょっぴり大人っぽく、かつフェミニンさを醸すなら“パープル系”は外せません。

出典:DHOLIC

白のトレンチのインにパープルのワンピースを合わせてレディ感をプラス。パープル系のカラーはかっちりとしたシックな印象のアイテムと好相性なので、きちんと感をキープしながら柔らかい雰囲気にコーデを演出してくれます。

春めくカラーアイテムを投入するだけで、季節感を演出できるだけではなく、フェミニンな雰囲気もますます高まります。ぜひ上手に採り入れて冬→春へとコーデを上品にシフトしていきましょうね。<top image出典:DHOLIC

元記事で読む