1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 『ワイルド・スピード』テズ役、ベンツを盗まれた時の「対応」がさすが

『ワイルド・スピード』テズ役、ベンツを盗まれた時の「対応」がさすが

  • 2021.2.7
  • 10064 views

『ワイルド・スピード』でテズを演じるリュダクリスの愛車であるベンツが盗まれた! その原因は?(フロントロウ編集部)

リュダクリスの愛車であるベンツが盗まれる

グラミー賞を受賞したこともある人気ラッパーであり、映画『ワイルド・スピード』シリーズにテズ役として出演する俳優でもあるリュダクリスは、アメリカのアトランタを拠点としている。しかしアトランタでは、ある犯罪が数多く起こっている。

それは、車泥棒。2021年に入ってからまだ1ヵ月しか経っていないけれど、アトランタ警察によると、すでに数百件の被害を確認しているそう。

そんななか、リュダクリスまで車泥棒の被害に! しかも彼の車となればもちろん高級車で、被害にあった車種は、メルセデス・ベンツのAMG S63。しかも、車に載せていた高級ブランドのバッグやiPad、ノートパソコンまで一緒に盗まれてしまったという。

しかしなぜ彼の車は盗まれてしまったのか? それは、聞けば“あらら~”となる理由だった。

画像: リュダクリスの愛車であるベンツが盗まれる

その事件が起きたのは、リュダクリスが近くにあったATMでお金をおろそうとした時。車を降りた彼は、なんと車のカギを車の中に置いて行った!

そのことに気がついた目ざとい犯人が、そのまま車に乗って行ってしまったというわけ。とはいえ、もちろん状況がどのようなものであっても、悪いのは犯人。

なんだか映画やドラマでありそうな展開だけれど、その後、車は無事発見された。事件解決までにも状況が二転三転したそうで、iPadの位置情報をオンにしていたリュダクリスはそれを警察に告げ、警察はその情報を基に捜索。すると、彼のバッグやiPadなどは見つかったのだけれど、それがあったのは、なぜか放置されたヒュンダイの車の中だったそう。そしてその後も捜索は続けられ、無事に彼のベンツは見つかったという。

リュダクリス、事件をジョークに

いくらお金に困っていないリュダクリスとはいえ、自分の物や、ノートパソコンなどに入っていたであろう様々な情報を盗まれるのは、冷や汗ものだったはず。しかしすべてが見つかったことで、終わり良ければすべて良しと言った気分なのか、事件の数日後に、彼はインスタグラムにこんな動画を公開した。

そこでは、彼の友人であるコメディアンのドウェイン・コリーとデジ・バンクスが、被害にあったリュダクリスのためにプレゼントを用意した様子が。

「カギを置いて行った君のせいでもあるけど」とジョークを言われながら、2人からのプレゼントを見たリュダクリスは、感謝感激の様子。そして画面に映し出されたプレゼントは…、幼児用の引き車。

友人とのジョーク動画を撮って公開するほど、事件についてはもう気にしていないよう。(フロントロウ編集部)

元記事で読む