1. トップ
  2. ダイエット
  3. カーダシアン姉妹のトレーナーが伝授!ワークアウトで結果を出す3つのコツ

カーダシアン姉妹のトレーナーが伝授!ワークアウトで結果を出す3つのコツ

  • 2021.2.7
  • 8367 views

カーダシアン姉妹にワークアウトを指導する有名フィットネストレーナーが、ワークアウトで結果を出すコツをレクチャー。プロが大事だと語る3つのコツとは?(フロントロウ編集部)

ワークアウトで最大限の結果を出すには?

美しいボディラインをキープするために取り入れているワークアウトが、たびたび注目を集めるカーダシアン姉妹。そんなカーダシアン姉妹のボディメイクを支えているのが、キム・カーダシアンクロエ・カーダシアンコートニー・カーダシアンの3人を指導するセレブ御用達のパーソナルトレーナーであるドン・エー・マトリックスことドン・ブルックス。

画像: ワークアウトで最大限の結果を出すには?

プロのサッカー選手や野球選手などのアスリートのトレーナーを務めた経歴があるドンのワークアウトは、自身の経歴を生かしたアスリート仕様のハードさが特徴。それでも多くのセレブに指名されているのは、努力したぶんしっかり結果が出るから。実際にクロエが18kgにもおよぶダイエットに成功した際にも、ドンが指導を行なっていたという。

そんな敏腕パーソナルトレーナーのドンいわく、ワークアウトで最大限の結果を出すためには、基本的なコツがあるそう。カーダシアン姉妹をはじめ、セレブを指導する際にも取り入れているというそのコツをご紹介。

週に3回は運動を取り入れる

ワークアウトをする際、一体どれくらいの頻度で取り入れればいいのか気になるけれど、週に3回以上がベストだという。

画像: 週に3回は運動を取り入れる

ドンは、「これまでのキャリアで気づいたのは、目標のボディにできるだけ早く近づけるには、週3回以上はワークアウトをしたほうがいいということ」と米Betchesでコメント。週3回以上のスケジュールで継続的に行なうことで結果が出やすいのだという。

ちなみに、頻繁にワークアウトをしすぎるのも身体に負担がかかりすぎるためNGだそうで、週に2回以上は休息日をつくり、多くても週に5回以内に留めるよう勧めた。

鏡を見てフォームをチェック

ワークアウトでしっかり結果を出すためには、間違ったフォームで運動を行なうことは禁物。ワークアウトのフォームが間違っていると、狙ったパーツに効果的に効かせることができなくなり、せっかく頑張っても結果が出にくくなるという。しかしドンによると、想像以上に多くの人が間違ったフォームでワークアウトをしてしまっているそう。

画像: 鏡を見てフォームをチェック

それを防ぐ方法についてドンは、「どんな簡単な動きでも、鏡をしっかりと見ながらフォームを意識してワークアウトを行なうことを心がけて」とアドバイス。自宅で行なう際にも、できるだけ全身が見える場所で取り入れるよう心がけてみて。

45~60分運動をし続ける

1回のワークアウトにつきどれくらいの時間をやるかというのも、結果を出すための重要なポイント。ドンは、1回のワークアウトで45~60分間取り入れることをオススメ。

画像1: 45~60分運動をし続ける

ドンは、「ワークアウトは、スタートから60分くらいまでは徐々に脂肪や筋肉への効果が高まり、60分を超えると身体に負担がかかりすぎて十分な効果が得られなくなる」と説明。45~60分の間にほどよく休憩ははさみながらも集中してしっかりとワークアウトをすることが大事だそう。

ちなみにドンがイチオシしているのは、レジスタンスバンドを取り入れた有酸素運動。筋肉に負荷をかけながら心拍数を上げることで、短時間でより多くのカロリーを消費できるため、体脂肪率の低下や身体の引き締めが期待できるという。

画像2: 45~60分運動をし続ける

今回紹介した3つのコツは、まずはどれかひとつから取り入れてみるのもOKなので、ボディメイクで結果を出したいならぜひ参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む