1. トップ
  2. メイク
  3. 【保存版】ブルーベース?イエローベース?メイクに役立つ基本知識!!

【保存版】ブルーベース?イエローベース?メイクに役立つ基本知識!!

  • 2015.6.7
  • 8834 views

お化粧品を選ぶ時!!自分のパーソナルカラーを知っていれば似合う色が見つかるはず!そんな色選びの基本知識をご紹介します。

それを知ればくすみ知らずです。

★ブルーベース★見分け方

★ブルーベース★赤み青みが強く、欧米人に多い肌色

肌色:青み、ピンクみがある

頬の色:ローズまたはピンク

★イエローベース★見分け方

★イエローベース★黄色みが強く日本人に多い肌質

肌の色:黄みがある

頬の色:ピーチまたはベージュ

〜血色で見分ける方法も〜 ★ブルーベース★or★イエローベース★

「手の平」の血色で見分ける方法があります。

【手をギューっと握ってみて開きます】

★ブルータイプ★「青っぽい赤」になります。

★イエロータイプ★「サーモンピンクに近い赤」になります。

腕の内側もブルーの方は「青白く血管が見える色白」イエローの方は肌自体が卵色のようにうっすら黄色みを帯びています。

似合う♥︎チーク♥︎

★ブルーベース★青味のあるピンクやベビーピンク、赤味の強いローズ系

★イエローベース★オレンジ系ピンク、オレンジ、ピーチ、ベージュ系

似合う♥︎アイシャドウ♥︎

★ブルーベース★パープル、パステルピンク、ブルー、ココアブラウン

ラメはシルバー

★イエローベース★グリーン、ベージュ、ブラウン、オリーブ、イエロー系ピンク、オレンジ

ラメはゴールド

似合う♥︎リップ♥︎

★ブルーベース★青みピンク、ローズピンク

★イエローベース★サーモンピンク、オレンジ/ベージュ

最後に

いかがでしたか?

自分のパーソナルカラーを知るともっとメイクが楽しくなりますよ♥︎

ぜひ参考にしてみて下さいね。

狩野典子のサロン情報はこちら

→http://www.lauleas.com

狩野典子のWEB予約はこちら

→https://my.saloon.to/?g=12152&m=0001

この記事を書いた美容師さん

狩野 典子(かののりこ)【LAULEA★表参道】

ヘアケアマイスターの資格を持ち、サロンワークを中心に美容師として活動する一方、雑誌・CM・広告等のヘアメイクとしても活躍する。お客様の髪質、顔型、ファッションやライフスタイルなど、流行やヘアメイクの経験を織り交ぜつつ、素敵なヘアスタイルをご提案できればと思っております。

元記事を読む