1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「そんな理由で…!?」浮気をくり返す男性の本音5つ

「そんな理由で…!?」浮気をくり返す男性の本音5つ

  • 2021.2.1
  • 12164 views

浮気をせずにパートナーに一途な人がいる一方で、何度ケンカになっても浮気を繰り返す人も…。この差はいったい何なのでしょうか?

今回は浮気をする男性の心理をご紹介します。パートナーの浮気癖に悩んでいる方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

なぜ浮気するの?男性の本音5つ

一度浮気がバレても、懲りずに繰り返す男性っていますよね。その理由は何なのでしょうか。浮気をする男性の本音に迫ってみたいと思います。

1. 寂しい

彼女に構ってもらえず寂しい、だけど寂しいなんて口にしたら嫌われるのではないか…そんな葛藤の末に浮気に走ってしまうケースです。女性は「会えなくて寂しい」と素直に言えますが、男性の場合「寂しい」なんて言うのは女々しい感じがして嫌だと思う男性は多くいます。

大好きな彼女に会えずに悶々としているところ、魅力的な女性が現われるとついなびいてしまうようです。

2.パートナーに不満がある

パートナーとの関係に不満があるときほど、気持ちは薄れてしまうもの。普段は何とも思っていなかったはずの女友達や同僚が不思議と魅力的に映ってしまいます。そんな折に相手から「前から好きでした」なんて言い寄られると、コロッと気持ちが行ってしまう悲しい男の性です。

3.彼女に飽きた、マンネリ

単純に今の彼女に飽きてしまった、セックスレス歴が長く関係もどことなくマンネリ。そんなときほど刺激を求めて他の女性と火遊びに走ってしまう傾向も多く見られます。最初は遊びのつもりでも浮気のスリルが忘れられず、その後も浮気を繰り返してしまうようです。

4.相手の頼みを断れない

「据え膳食わぬは男の恥」という言葉を知っていますか?これは「女のほうから言い寄っているのに断るなんて男は恥だ!」という意味。

浮気の言い訳に使われる言葉で、何とも呆れてしまうのですが、本命がいても別の女性から言い寄られて断れない男性は少なくありません。「今晩だけ一緒にいて」と言われて断ろうにも断れない…その結果として浮気に発展してしまうのです。

浮気されないために!浮気を予防する方法

これらの男性心理を理解した上で、浮気を予防するには、男性の動きを観察しておくことです。「寂しい」「不満がある」「マンネリ」は女性側にも非がないとは言い切れません。

些細なケンカのときに言いすぎてしまっていませんか?デートやセックスがワンパターンになっていませんか?これらを考えた上で浮気をされないためにも予防線を張っておきましょう。

また「断れない」心理は明らかに男性が悪いです。これを予防するには、断れない性格をこちらも利用すること。「もし大切な○○君(彼)が浮気なんてしたら私立ち直れないな。絶対に浮気しないでね」と相手の心に訴えるのがポイント。可愛い彼女のお願いを断れるはずがありませんからね。

(文=ココロニプロロ編集部)

元記事で読む