1. トップ
  2. 恋愛
  3. やっぱり君が好き♡長年付き合った彼女に居心地の良さを感じる瞬間って?

やっぱり君が好き♡長年付き合った彼女に居心地の良さを感じる瞬間って?

  • 2021.2.1
  • 503 views

付き合った当初はドキドキしたりワクワクしたり、恋愛をしているときめきを楽しむことができます。長年付き合っていると、そういったときめきは減っていくものの、一緒にいることに対する安心感を得ることができます。


長年付き合っているからこそ、得ることができる関係性というものがあります。そこで、長年付き合った彼女に居心地の良さを感じる瞬間について紹介します。ときめきはなくても、満たされるものですよ。

好みを知っている

デート場所を決める際に、付き合ったばかりの頃は相手の好みが分からずに、さぐりながらデート場所を選ぶことになります。しかし、長く付き合っているカップルは相手の好みを知り尽くしています。そのため、相手が望んでいる場所を提案することができます。


デート中にしても、いい感じのカフェがあったら彼氏が好きそうだから寄ってみようと声をかけることができます、相手が自分のことを知っているので、自分から言わなくても相手が気付いてくれるところに、居心地の良さを感じます。

会話がなくてもいい

長年一緒にいた二人だからこそ、会話がなくても楽しい時間を過ごすことができます。ただ一緒の部屋にいるだけで、お互いに別のことをしている時もあるでしょう。会話がないから別々のことをしているのではなく、お互いに好きなことをしているだけです。


これは、常に一緒に行動しなくても、お互いが好きなことをしていいという安心感からそうなっているので、どちらかが話しかけたら会話をします。話さなくても一緒にいる時間を楽しく過ごせるので、居心地がいいと感じます。

言葉にしなくても分かる

長年一緒にいると、相手の考えていることが分かるようになってきます。昔の家庭でよくあった、「おい」と言っただけでお茶や新聞紙など欲しいものが分かるというのも、考えていることが分かるからできることです。


そのため、すべて話さなくても言おうとしていることが伝わったり、表情だけで何があったのか分かってくれます。嫌なことがあった日は表情を見て優しくしてくれるなど、口に出すことなく伝わる姿に、居心地の良さを感じるのです。

金欠と言える

付き合った当初は、お金がないからデートできないなんて言えずに、無理してお金を捻出することもあるでしょう。しかし、長年付き合ってくると言っても大丈夫な相手だと分かってくるので、「金欠だからお金のかからないデートをしよう」と言えるようになります。


彼女の方に余裕がある場合、彼女がデート代を負担してくれるなど持ちつ持たれつの関係になれます。お互いに無理をせずに付き合っていけることに、居心地の良さを感じるのです。

相性がいいから付き合える!

長く続くカップルというのは、相性がいい部分が多いです。相性がいい相手と出会えるのはそれだけで幸せなことです。


お互いに自然体の姿で接することができるので、一緒にいて居心地がいい部分が多いのです。
(ハウコレ編集部)



元記事で読む