1. トップ
  2. 乃木坂46×櫻坂46×日向坂46がドラマ初共演 森田ひかる、齊藤京子ら出演『ボーダレス』配信

乃木坂46×櫻坂46×日向坂46がドラマ初共演 森田ひかる、齊藤京子ら出演『ボーダレス』配信

  • 2021.2.1
  • 558 views
ひかりTVオリジナルドラマ『ボーダレス』

乃木坂46、櫻坂46、日向坂46のメンバーがグループの垣根を超えて初共演を果たすドラマ『ボーダレス』が、ひかりTVとdTVチャンネルで3月より独占配信されることが決定した。

本作は、第4回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞した小説『アクセス』をはじめ、『ストロベリーナイト』や『武士道シックスティーン』などのベストセラーを世に送り出し続ける誉田哲也による同名小説を実写化するミステリードラマ。ある街で起きた殺人事件をきっかけに、4つの物語の境界(ボーダー)が失われ、それぞれの物語が交錯していく。次々に襲う不安や恐怖のなか、少女たちは友情、羨望、慈悲、恋心などの複雑な感情を抱えながら、ボーダーを飛び越えて別世界の事件に巻き込まれていく。

ドラマに出演する主なメンバーは、森田ひかる(櫻坂46)、齊藤京子(日向坂46)、渡邉理佐(櫻坂46)、濱岸ひより(日向坂46)、小林由依(櫻坂46)、早川聖来(乃木坂46)、遠藤さくら(乃木坂46)の7名。

自称“何もかもが普通”な人生を送る奈緒(森田ひかる)は、進路希望用紙が書けずにいた。そんなとき、 図書室でミステリアスなクラスメイトの希莉(齊藤京子)と急接近。密かにノートに小説を書いている彼女に誘われ、 近所で起きた殺人事件の現場に足を運ぶことに。一方、山荘で働く父親が何者かに暴行される現場を目撃した芭留(渡邉理佐)と圭(濱岸ひより)の姉妹は、 犯人に追われ裸足のまま暗い山道を逃げている。果たして、自分たちを追いかけているのは誰なのか。また、音大受験に失敗した琴音(小林由依)は、 父の経営する喫茶店で働きながら、コーヒー豆屋で幼なじみの和志ともいい雰囲気。大学受験を控える妹の叶音(早川聖来)だけが気がかりだが、妹は反発してバンド活動に明け暮れる日々を送る。そして雨の降りしきるなか、堅牢な屋敷のバルコニーに佇む謎の少女(遠藤さくら)。彼女が眺める庭門の先にあるものとは。4つの平行した物語は、次第に交錯していく。

総合演出を務めるのは、テレビドラマ『HERO』第2期(フジテレビ系)や『グッド・ドクター』(フジテレビ系)、『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)の金井紘。脚本は、伊達さん(大人のカフェ)、森田剛行、桑島憲司が手がける。また、4人組ロックバンドThinking Dogsが本作のために書き下ろした新曲「はじまりのピリオド」が主題歌となる。(リアルサウンド編集部)

元記事で読む