1. トップ
  2. 松坂桃李があやや推しの“ハロオタ”に!? ガチ感漂う“オタ活”風景が公開!

松坂桃李があやや推しの“ハロオタ”に!? ガチ感漂う“オタ活”風景が公開!

  • 2021.1.27
  • 423 views

松坂桃李主演で、ハロー!プロジェクトへの熱い愛と、大切な仲間たちとの出会いと別れを描く映画「あの頃。」が2021年2月19日に公開。神聖かまってちゃんの元マネージャー・劔樹人の自伝的青春コミックエッセーを映画化する同作で、松坂はアイドルにのめり込んでいく主人公・劔を演じている。今回は、劔の「オタ活」風景を切り取った特別映像が解禁された。その中で松坂は、推しである松浦亜弥のハチマキを巻いて彼女の魅力を熱弁したり、雄叫びを上げながらサイリウムを振ったり、ハロプロの楽曲を熱唱したりと振り切った演技を見せている。

【写真を見る】満面の笑みで松浦亜弥のポスターを広げる姿も

「あの頃。」のストーリーは?

大学院受験に失敗し、どん底の生活を送っていた劔(つるぎ)は、ある日、松浦亜弥の「♡桃色片想い♡」のMVを見たことをきっかけに、ハロー!プロジェクトのアイドルたちにドハマり。オタ活に目覚めていく。

そして、藤本美貴の魅力を熱く語るコズミン(仲野太賀)をはじめとした個性的なオタク仲間と出会い、ハロプロの啓蒙活動やトークイベント、また「恋愛研究会。」というバンドを結成しライブ活動を行うなど青春の日々を謳歌する。しかし時は流れ、仲間たちはハロプロと同じくらい大切なものを見つけて次第に離れ離れになっていく。

「オタ活」風景を収めた特別映像が解禁

今回解禁された動画は、モーニング娘。の「ザ ピ〜ス!」をバックに、松坂演じる劔の「オタ活」風景をまとめたもの。

冒頭から「いつも見てます。ずっと好きです」と推しに語り掛ける松坂の表情が“ガチ感”を漂わせているが、その後も満面の笑みで松浦亜弥のポスターを広げる、ピンクのサイリウムを振ってライブを楽しむ、いわゆる“うさちゃんピース”でアイドルと2ショット写真を撮るなど充実の活動ぶり。のめり込んでいく姿は、しかしどこか可愛らしさも感じさせる。

松坂といえばそのルックスとは裏腹に、ゲームやアニメ、カードゲームなどの“オタク趣味”に通じていることでも有名。ジャンルは違うが、好きなものにとことんハマっていく役柄は適役だったのだろう。松坂の熱演ぶりと、劔と仲間たちがどんな運命をたどるのか、ぜひ注目してほしい。

元記事で読む