1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座【陽キャor陰キャ・ズバリ分類】獅子座はキングオブ陽キャ、魚座はオタク気質な陰キャ!

12星座【陽キャor陰キャ・ズバリ分類】獅子座はキングオブ陽キャ、魚座はオタク気質な陰キャ!

  • 2021.1.27
  • 44262 views

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)は、陽キャの母親と、陰キャの娘の物語です。「陽キャ」「陰キャ」とは、「陽気キャラ」「陰気キャラ」の略。そこから転じて、イケている・イケていない、明るい・暗いなどさまざまな意味合いが含まれているようです。12星座を陽キャ・陰キャに分類してみましょう。

■陽キャ……牡羊座・双子座・蟹座・獅子座・天秤座・射手座

牡羊座は学生時代から、体育祭などの行事があると、先頭に立って熱く取り組むタイプでした。その熱血漢っぷりは大人になってからも変わらず、社内でゴルフコンペなどがあると、学生時代を思い出し、バリバリのリーダーシップを発揮する陽キャです。

また、陽キャの決定的特徴として挙げられるのが「コミュニケーション能力の高さ!」。双子座は、12星座界で最も高いトークスキルを誇る星座です。巧みな話術をフル活用し、誰とでもすぐ仲よくなれるという意味合いでは、間違いなく陽キャでしょう。

次いで蟹座が陽キャたる由縁は、周囲を笑わせ・楽しませる、芸人気質にあります。実際のところ、お笑い芸人さんにも蟹座が多いのは有名な話(明石家さんま、ナインティナイン岡村隆史、久本雅美など)。持ち前のサービス精神ゆえ、常に笑いに包まれている人気者なのです。

そして「陽キャ」の「陽」は太陽の「陽」! 太陽は獅子座の守護星です。宇宙の中心に位置する大洋のごとく、その明るさとゴージャスな華やかさで常にコミュニティの主人公であり続ける獅子座は、陽キャの中の陽キャ! キングオブ陽キャに君臨します。

そういえば陽キャの類義語として「パリピ」が挙げられることもあるのですが、12星座界のパリピ星座といえば、そう! 天秤座です。社交的な性格で、プライベートのスケジュールは常に誰かと会う予定で埋まっています。天秤座のSNSは毎週末ごと、永遠に充実し続けていくのでしょう。

そしてラストを飾るのは身振り手振りやしゃべり声がとにかくでかい射手座! そのオーバーアクションな立ち居振る舞いは、どこからどう見ても完全に陽キャでしょう。すべての言動が大きいことで、自信に満ちているように見えます。陰キャの星座にとっては、うらやましい存在なのでしょう。

■陰キャ……牡牛座・乙女座・蠍座・山羊座・水瓶座・魚座

牡牛座は安定志向が強いので、交友関係も基本的には常に同じ人物とばかりつるみます。同じメンツであれば、平穏な人間関係を保持することが可能ですから。人脈を拡げることはハイリターンかもしれませんがハイリスクでもあります。だったらノーリスクノーリターンをチョイスするでしょう。

次いで乙女座は、ビジュアル部門における陰キャといえるでしょう。清楚であることや、自然体であることをよしとしているため、メイクは薄化粧で、洋服も着心地のよさを重視します。結果として、全体的にナチュラルテイストな風貌になるため、陽キャには見られないでしょう。

また陰キャといえば、「なんか暗い」というイメージです。モノトーンの洋服を好み、また口数も少なく、飲み会があっても端に座って1人しっぽり飲んでいる蠍座は、陰キャの中の陰キャといえるでしょう。蠍座当人は、「暗い」と思われることをこれっぽっちも気にしていません。目立つことが嫌いなので。

そしてザ・仕事人間の山羊座も陰キャに当てはまります。決してプライベートが充実していないわけではないのですが、真面目な性格上、どうしても仕事を優先させがち。休日は遊ぶために非ず、きっちり休んで仕事に精進するためという姿勢は、陽キャの人々にとって「すげえ!」といったところ。

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』でも、陰キャな娘はオタク趣味という設定です。オタクといえば、マニアックな趣味を持つ水瓶座! しかも、そのマニアック路線をとことん極めようとするあまり、どうしても恋愛が後回しになりがちです。趣味への没頭度が強すぎるのでしょう。

そして陰キャのトリは妄想体質の魚座です。好きな人ができても、引っ込み思案で受け身な性格のため、何ら現実的な行動を起こすことができません。その分、「もし両思いになったら……」と、ひたすら妄想をふくらませる日々。イメトレでお腹いっぱいになれちゃうのは、ある意味幸せなのかも。

陽キャ・陰キャ、どちらがよくてどちらが悪いということではありません。占いの世界にも「陰陽」という思想がありますが、いい・悪いではありません。大切なのは、自分のキャラクターを受け入れ、そのうえで人生を歩んでいくということなのですから。
(菊池美佳子)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む