1. トップ
  2. 香取慎吾主演「アノニマス」初回放送が同枠歴代最高視聴率を獲得!深田恭子、観月ありさからも感想が到着

香取慎吾主演「アノニマス」初回放送が同枠歴代最高視聴率を獲得!深田恭子、観月ありさからも感想が到着

  • 2021.1.26
  • 264 views

1月25日に放送された「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(毎週月曜夜10:00-10:54、テレビ東京系)の平均世帯視聴率が7.3%、平均個人視聴率が3.6%を記録。同枠歴代最高視聴率を獲得した。

【写真を見る】視聴者もびっくり!「アノニマス」に友情出演したウド鈴木

放送開始数分で「#アノニマス」がTwitterで日本のトレンド1位となり、内容やキャストの演技が話題に。放送前は情報未公開だったキャイ~ンも友情出演し登場すると「ウドちゃん」「アマノッチ」もトレンド入りした。

同作は、インターネットの誹謗中傷や炎上などの社会問題に対応するために新設された“指殺人対策室”を舞台に、香取慎吾演じる万丞渉がくせの強いメンバーとともに指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導くクライムサスペンス。第1話では、誹謗中傷に苦しみ自殺したモデル・真田梢(八木莉可子)の両親(松平健、床嶋佳子)が指殺人対策室を訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと訴えるといった内容だった。SNSでは「すごく考えさせられる」「目を背けちゃいけない問題だと改めて思った」などのコメントが寄せられた。

2月1日(月)の第2話では深川麻衣、田中俊介がゲスト出演。「裏K察」という掲示板サイトに“アノニマス”と名乗る投稿者が警察しか知らない情報を書き込む。万丞ら指殺人対策室は“アノニマス”が警察内部の人間ではないかと疑念が渦巻く中、新たに芹沢亜里沙(深川)が相談に訪れる。ネットで炎上中の動画の女性が亜里沙だというデマが拡散され、世の中ら誹謗中傷を受けていると話す。

深田恭子コメント

それぞれに個性的な刑事たちが、ネット社会のゆがんだ一面、深い闇に切り込んでいく物語に見入りました。アノニマスの正体、続きが気になります。

香取さん演じる訳ありな万丞と関水(渚)さん演じる初々しい碓氷のコンビ、指殺人対策室のメンバーたちの活躍を期待しています。皆さんもぜひご覧になってください。

観月ありさコメント

慎吾くん5年ぶりの民放ドラマ主演、そして33年ぶりのテレ東ドラマ出演おめでとうございます。33年前の私達の出会いにもなった「あぶない少年III」以来ということですごくびっくりしています!

時を経て、今こうしてドラマに主演として帰って来てくれた事をとてもうれしく思います。

「アノニマス」は、今の時代ならではの題材で、誰もが共感出来るところがたくさん詰まった作品だと思います。視聴者の皆さんがスカッとできるような事件解決を期待しています!

元記事で読む