1. トップ
  2. キャイ~ン、『アノニマス』第1話にサプライズ登場! 親交の深い香取慎吾とドラマで共演

キャイ~ン、『アノニマス』第1話にサプライズ登場! 親交の深い香取慎吾とドラマで共演

  • 2021.1.26
  • 993 views
『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』(c)「アノニマス」製作委員会

本日1月25日22時よりテレビ東京系で放送が始まった香取慎吾主演ドラマ『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』の第1話に、キャイ~ンの天野ひろゆきとウド鈴木がサプライズで友情出演を果たした。

民放ドラマの出演は5年ぶり、テレビ東京のドラマ出演は1988年の『あぶない少年III』以来33年ぶり(いずれも2021年1月時点)となる香取が主演を務める本作は、SNSでの誹謗中傷をテーマにしたサスペンスドラマ。社会問題となっているキーボードによる殺人=指殺人(ゆびさつじん)の被害者を救うため、SNSトラブル専門の対策室「警視庁指殺人対策室」(“指殺人”対策室)のワケあり捜査官・万丞渉をはじめ、クセの強い“指対”メンバーたちが、顔の見えない犯罪者=アノニマスと闘う模様を描く。

ウドは、ドラマ開始早々に街頭ビジョンで流れるニュース映像の中で、学歴詐称問題について謝罪する芸能人として登場。香取とは直接シーンで共演することはなかったものの、「このたびは誠に申し訳ございませんでした」と頭を下げる演技を披露した。

一方の天野は、香取演じる万丞渉と関水渚演じる碓氷咲良が、モデルの真田梢(八木莉可子)が誹謗中傷を苦に自殺した事件を調べるため聞き取りを行った、モデル事務所のマネージャーを演じ、香取とは2シーンで実際に共演も果たした。

1999年4月から2008年9月にかけて放送された『香取慎吾の特上!天声慎吾』(日本テレビ)で共演するなど、親交が深い関係が知られている香取とキャイ~ン。ウドと天野のサプライズ出演は、SNSなどで大きな話題となった。(リアルサウンド編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる