1. トップ
  2. ファッション
  3. パーカーなら何でもいい…訳じゃない!サイドスリット&オーバーサイズで差がつくパーカーコーデ

パーカーなら何でもいい…訳じゃない!サイドスリット&オーバーサイズで差がつくパーカーコーデ

  • 2021.1.25
  • 3090 views

誰もが1枚は持っているパーカーも少しデザインを変えるだけで違う印象に。今回は、深いスリット入りで動きが出るおすすめパーカーの着こなしと、スリットを良く見せるインナー選びのNG・OKバランスをご紹介します。

アイテム紹介

michill

pierrot サイドスリットオーバーフードパーカー MD

カラー:ブラック(写真)

商品番号:b2005-017448

今回おすすめするパーカーは一見シンプルながら、両サイドに深いスリットがはいっているのが特徴。

前後の長さに違いがあるのでパンツとシンプルに合わせても、バランス良くきまる優秀アイテムです◎

9分丈パンツとシンプルコーデ

michill

※モデル身長:157cm

丈が短めのストレートパンツに合わせたこのバランスが丁度良い。

michill

前後の長さが違い、前が短めなので、シンプルなパンツに合わせるだけでも動きが感じられる好バランスを作ることができます。

オールブラックコーデは白Tちら見せが◎

michill

この組み合わせしとけば間違いなし!と思っちゃうブラックコーデ。

パーカーの下に白Tを挟んで裾をチラ見せさせることで、今年らしくなり、ブラックコーデがこなれカジュアルに早変わり!

【これはNG…】ちら見せ白Tは選び方に注意!

michill

季節を選ばず着られるプリーツスカートもオススメのコーデアイテムです。

ただし、こちらのようにインナーに裾に丸みのあるシャツを選ぶと違和感あり…!

パーカーにスリットがある場合はインナーもスリット入りのTシャツなどをあわせるのがおすすめです。

michill

後ろから見たら可愛いのに横から見たら残念なコーデに…。

いかがでしたでしょうか?

誰もが1枚は持っているパーカー。今回はスリット有りに絞ってご紹介しました。

スリット有り、無しいろんなデザインでいろんなブランドから発売されていますが、すっきり見えさせたいならぜひスリット入りパーカーを選ぶことをおすすめします。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

元記事で読む