1. トップ
  2. 恋愛
  3. それ私に聞く!? マッチングアプリで繰り広げられる「謎質問」5つ

それ私に聞く!? マッチングアプリで繰り広げられる「謎質問」5つ

  • 2021.1.24
  • 12624 views

出会いのひとつとして活用されているマッチングアプリ。でも運命の男性に出会うまでには、かなりの時間を要するのも事実でしょう。ときには「なんでわざわざこんなことを聞くんだろう……」と疑問に思うこともあるみたい。そこで今回は「マッチングアプリでされた『謎質問』」をご紹介します。

マッチングアプリの「謎質問」

「明日って空いていますか?」

「マッチングしたとたん、『明日って空いていますか?』って聞いてくる人。いやいや、空いていても『はい』とはならないでしょ。どういうつもりなんだろうって思う」(30代/一般事務)

▽ おそらくメッセージが面倒くさい、もしくは課金したくないのでしょうが……。それにしてもなにかとはしょりすぎていて、怖くなります。こちらはスルーが一番でしょう。

「いい人いましたか?」

「たまに『ここで本当に出会いがありましたか?』『いい人いましたか?』ってメッセージしてくる男性がいるけれど、その調査なんなの? そんなこと私に聞かれても……」(20代/販売)

▽ 悪気はないのでしょうが、遠回しに「あなたはいい人じゃない」と言われている気分になるこちら。せっかくマッチングしたのにビミョーな質問ですよね。これ以上やりとりしようとは思えないかも。

「もうすぐ退会するんでLINEを教えてくれませんか?」

「3通くらいしかやりとりしていないのに、LINEを聞いてくる男性が多すぎる。しかも『もうすぐ退会するんで』とか知ったこっちゃないし! だったらアプリやるなよって思います」(20代/受付)

▽ メッセージで親密になってからならともかく、いきなりLINEは抵抗があるもの。退会をチラつかせるのも、なんだかなと思ってしまいます。

「僕のほうが年下だけどいいですか?」

「優しさからだろうけれど、『僕のほうが年下だけど大丈夫ですか?』とか言われると、『気にならないからマッチングしたんだけど……』って思っちゃう。しかも年齢が1つしか変わらなかったりすると、余計モヤッとする」(30代/歯科衛生士)

▽ 年齢を追及されるのって、あまりいい気持ちにはならないもの。そのためわざわざメッセージで念押しをされると、「本当は彼のほうが年上がイヤなんじゃないか……」と複雑な心境になるようです。

「すぐにスルーされちゃうんだけど、どうしたらいいですか?」

「『マッチングまではするんだけど、すぐに女性からスルーされてしまうんです』『どうしたらいいと思いますか?』と聞かれたこと。職場の男性ならともかく、なんでマッチングアプリでもこんな相談を受けなきゃいけないんだ、って思った」(20代/住宅)

▽ たしかに婚活がうまくいかないと、誰かに相談したくなりますが……。とはいえこういう質問って、自分の価値を下げることになります。それにほかの女性を匂わせること自体、あまりよくないですよね。

元記事で読む