1. トップ
  2. グルメ
  3. 秋田素材のごはんと雑貨を楽しむリノベーションカフェ

秋田素材のごはんと雑貨を楽しむリノベーションカフェ

  • 2015.6.5
  • 1263 views

秋田県湯沢市にある「momotose(モモトセ)」は、築120年の蔵をリノベーションしたセレクトショップ&カフェ。食事やスイーツを楽しみながら、日々の暮らしに取り入れてみたい手仕事品の数々に触れられます。

木の優しい香りが漂う素敵な空間

JR下湯沢駅から車で約5分。歴史ある町家や味噌・醤油の醸造蔵などが建ち並ぶ静かな住宅街に「momotose」はあります。築120年の黒漆喰の蔵を改装し、2014年5月にオープン。木のぬくもりあふれる店内には、地元の伝統工芸品やキッチン雑貨などが並ぶショップスペースや、インテリアの本を取りそろえたカフェスペースがあり、ゆったりとした時間が過ごせる心地よい空間が広がります。

オーナーがセレクトした選りすぐりの家具がそろいます

カフェにあるテーブルやイスなどは、オーナーが全国の家具工房や製作所から厳選してセレクトしたもの。ナチュラルなテーブル席や自分の家のようにくつろげるソファ席など、それぞれ雰囲気が異なる家具が集まっているので、お気に入りの席を見つけるのも楽しみのひとつです。木の優しい色合いとやわらかな手触りが落ち着いた雰囲気を演出していて、カフェタイムを過ごしているうちに同じ家具がほしくなってしまいそうです。

秋田の器でいただくランチやスイーツ

お気に入りの席で味わいたいのが、季節の山菜や野菜を地元の味噌・醤油でアレンジした「月替わり膳」(1200円)です。この日のメニューは、こごみとエリンギの味噌ソース焼きやシルクポークの塩麹漬け、山うどの出汁煮などでした。やわらかな甘みと香りの味噌が素材のおいしさを引き立て、秋田の旬を味わえます。

料理を盛り付けている器は、湯沢市の伝統工芸品「川連(かわつら)漆器」。店内で買うことができるので、料理を楽しみながら使い心地を試してみてくださいね。

デザートは、地元のフルーツや栗駒高原牛乳をたっぷり使ったパウンドケーキやジェラートなどの手作りスイーツがそろいます。秋田の窯元のカップでいただくオリジナルブレンドのコーヒーや、自家製ジュースと一緒にどうぞ。 お店では、地元の旬の食材を使った料理と地酒を楽しむイベントなども定期的に開催しています。HPをチェックして訪れてみてくださいね。

元記事を読む