1. トップ
  2. ヘア
  3. イメチェンは断然【ショートボブ】に決まり!季節の変わり目に似合うモテ髪へ

イメチェンは断然【ショートボブ】に決まり!季節の変わり目に似合うモテ髪へ

  • 2021.1.23
  • 23416 views

可愛さもさることながら、お手入れのしやすさで幅広い女性から愛されているショートボブ。カットやスタイリングでさまざまな雰囲気を演出できるので、イメチェンにぴったりのスタイルと言えます。そこで今回は、冬から春の季節の変わり目にふさわしい【モテ髪づくり】のコツをチェックしてみましょう。

(1)大人可愛いスタイルは立体感の演出がポイント

大人可愛い王道のモテ髪をめざすなら立体感の演出がポイント。カールを上手く使い分けつつ毛先ニュアンスに奥行きを出したり、透け感のある前髪で目元印象を強調したりとレディな雰囲気をほのかに醸しましょう。

さり気なくレイヤーを入れて顔周りにくびれを作りつつ、表面の毛量をしっかりキープすることがポイント。自然と小顔見せが叶うひし形シルエットを作れます。トップや顔周りのボリュームを抑えつつ、毛先にソフトな動きを出すことで、単に可愛いだけじゃない甘辛ミックススタイルに仕上げましょう。

(2)ハンサムシルエットでクールビューティな魅力をON

クールビューティな魅力たっぷりのハンサムなスタイルもおすすめ。初めてトライするなら前髪長め、かつ襟足スッキリの基本スタイルを採り入れてみましょう。目にかかるほどの長さの前髪でも全体がコンパクトにまとまり小顔見せも自然と叶います。

毛先にラフな動きを出してほつれ感を演出するだけで旬なスタイルを作るポイント。ただし、「あまりに短くするのは抵抗がある」という方は“全体的に少し長めのレングス”にしてみましょう。襟足は短めでも全体のレングスが少し長い分やわらかい印象に仕上がります。

(3)こなれ感を高めるなら毛先の動きにこだわりを

こなれ感を高めるなら、あえてクセ毛感を強調するようなスタイリングで毛先の動きにこだわったスタイルづくりがポイントになります。

くびれを大きく作るイメージで内巻き外ハネと毛先をゆるめに巻いて繊細な髪の動きを作るだけでOK。アンニュイな雰囲気をキープしつつ、こなれ感がグッと高まります。なお、全体のシルエットに重たさを感じるなら、耳かけしてすっきり感をプラスしましょう。

オンナらしさを存分に引き出せるショートボブはなりたい雰囲気に合わせたシルエットづくりやスタイリングがおしゃれに差をつけるポイントになります。ぜひ参考に、自分らしさを引き出す旬なモテ髪を手に入れてくださいね。<top image出典:@hair.cm/アキラ/dyplus/表参道/ショート

元記事で読む