1. トップ
  2. 恋愛
  3. 食事デートで、男性が「ドン引き」してしまう女性の行動って?

食事デートで、男性が「ドン引き」してしまう女性の行動って?

  • 2021.1.21
  • 33956 views

男性と食事をしているとき、味わって感想を素直に伝えることも大事ですが、それにばかり気を取られていてはいけません。

思わぬ行動が、男性に“マナー違反”だと思われてしまう場合も。

では、食事デート中に男性が「この子のことは好きになれない」とドン引きしてしまう行動とはどんなものがあるのでしょうか。

さっそく見ていきましょう。

口に食べ物が入った状態で話す

「彼女と食事をしているとき。彼女が、食べながらよく喋るんです。楽しくて、つい話に夢中になるのが伝わってくるけど……。

こっちはちょっと、テンションが下がります」(31歳/食品)

口に食べものが入った状態で話をするのは、マナー的にいいとは言えません。

ワイワイと和やかで楽しいかもしれませんが、気にする男性もいるもの。

話すときは話す、食べるときは食べる、と分けるのを心がけてくださいね。

箸の持ち方がおかしい

「気になっている女の子がいて、デートに誘ったときです。和食がメインの店に食事に行ったんですね。

食べているとき、その子の手元をチラッと見たら、箸の持ち方がおかしい。よくそれで掴めるなって感じで……。少し気持ちが冷めてしまった」(27歳/教育)

箸も使えればいいというものではないでしょう。

持ち方がおかしいと、家庭環境や教育といったところに不安を抱く要素となります。

しかも、知り合ってまだ間もないと、そういった情報があなたの印象に大きくマイナスに働いてしまいます。

全ての料理の匂いをかぐ

「彼女とエスニック系のお店に食事に行ったときです。まずスープが出てきて、彼女が顔を近付けて、『いい匂い』と。そこまでは良かったんですけどね。

出てくる料理全部に対して、匂いをかぐんです。なんか、みっともないと思ってしまいました」(29歳/SE)

料理において、香りを楽しむのも大事なこと。

しかし、あからさまにかぐのはあまり印象が良くないようです。

しかも、すべての料理に対しておこなうのは、見栄えも良くない。

どうしてもかぎたいときは、控えめにおこないましょう。

「もっと美味しい店がある!」と言ってくる

「行きつけのイタリアンの店があって、そこに女の子をと連れて行ったんです。美味しいと言ってくれて、俺も嬉しかったんだけど……。

『もっと美味しい店知ってる』と言い出したんです。その情報を教えてくれてたけど、聞く気にならなかった」(29歳/介護)

自分の行きつけの自信のあるお店に連れて行ったわけなので、それを上回る店があると言われたら、気分がいい男性はあまりいないでしょう。

そんな発言は、男性のプライドを傷付けるだけです。

ここは、素直に料理を楽しむべき。

新たな情報の提供は必要ありません。

最低限のポイントだけおさえればOK!

食事デートというのは、意外と意識しなければいけないことが多く、なかなか落ち着きません。

でも、最低限のポイントを押さえておけば悪い印象は与えることは少ないでしょう。

彼との会話、料理の味を、じっくり楽しんでくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む