1. トップ
  2. レシピ
  3. 渋谷区YouTubeで防災をテーマにライブ配信、1月23日・2月20日開催

渋谷区YouTubeで防災をテーマにライブ配信、1月23日・2月20日開催

  • 2021.1.21
  • 211 views

渋谷区では、地域の防災に関する関心や防災意識を高め、地域の防災力向上を図ることを目的に『渋谷防災キャラバン』を開催している。

1月・2月は、2回にわたり、「渋谷防災キャラバン」公式YouTubeチャンネルで、首都直下地震を想定した内容を配信する。

1月23日(土)は、「Part1 〜備えと行動〜」と題し、自宅でできる備えや、非常時の避難行動について紹介。

2月20日(土)は、「Part2 〜災害に強いまちへ〜」と題し、渋谷区や関係機関による大災害に備えた取り組みを紹介する。

東日本大震災から10年という節目の年。今回は、アーティストのCANDLE JUNEさんをゲストに招き、渋谷区長・長谷部健さん、渋谷区危機管理対策監・吉見隆さんが出演。これからの渋谷の防災について、そしてこの10年を振り返りながらトークを展開する。

1月23日(土)14時~15時30分「Part1 〜備えと行動〜」

1月23日(土)14時~15時30分配信の「Part1 〜備えと行動〜」は、「自助」「共助」の観点から、自宅でできる備えや、いざというときの避難行動についてじっくり紹介。

加藤孝明教授(東京大学 生産技術研究所教授、東京大学 社会科学研究所特任教授)をゲストに招き、「渋谷区民防災マニュアルを見てみよう」「大きな災害が起きて、家に帰れなくなったら?」といったテーマについて発信する。

2月20日(土)14時~15時30分「Part2 〜災害に強いまちへ〜」

2月20日(土)14時~15時30分配信の「Part2 〜災害に強いまちへ〜」は、渋谷の街を守る「公助」の取り組みを紹介。

市古太郎教授(東京都立大学 都市環境学部 都市政策科学科)をゲストに招き、「災害につよい“まちづくり”を考えよう」「連携して街を守る!防災関係機関の取り組み」などについて話す。

いずれも参加費無料、事前申込不要。「渋谷防災キャラバン」YouTubeチャンネルのライブ配信で、おうち時間に防災を考えてみては。

元記事で読む