1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『HSM』オーディション、ザックの見た目が原因でヴァネッサに“緊急事態”が起きていた

『HSM』オーディション、ザックの見た目が原因でヴァネッサに“緊急事態”が起きていた

  • 2021.1.21
  • 1049 views

放送されてから今年で15周年を迎えたディズニー・チャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』のオーディションにおいて、ザック・エフロンの見た目が原因で、ヴァネッサ・ハジェンズに“緊急事態”が起きていたという。(フロントロウ編集部)

15周年を迎えた『ハイスクール・ミュージカル』

2006年1月20日に初放送されたディズニー・チャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル(以下、『HSM』)』が、今年で放送から15周年を迎えた。

画像: 15周年を迎えた『ハイスクール・ミュージカル』

『HSM』はその後シリーズ化され、2007年には続編となる『ハイスクール・ミュージカル2』が放送されたほか、その翌年2008年には、映画版『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』が公開。さらには、アシュレイ・ティスデイルが演じたシャーペイをフィーチャーしたスピンオフ作品『シャーペイのファビュラス・アドベンチャー』も2011年に公開されるなど、シリーズとして高い人気を誇った。

『HSM』シリーズが当時のオーディエンスに与えた影響は大きく、2019年には、『HSM』シリーズを観て育ったティーンエンジャーたちを主人公にしたドラマ『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の放送がスタートしたほど。オリヴィア・ロドリゴとジョシュア・バセットが主役を演じる本作は、既にシーズン2の制作も決定している。

『ハイスクール・ミュージカル』のオーディションを振り返る

『HSM』シリーズのなかでも、実生活でも交際に発展したザック・エフロンヴァネッサ・ハジェンズが演じたトロイとガブリエラのカップルは特に人気があり、今も根強いファンがいる。

画像: 『ハイスクール・ミュージカル』のオーディションを振り返る

今回、『HSM』が放送15周年を迎えたことを受けて本作のスタッフたちが当時を振り返っており、キャスティング監督を担当したナタリー・ハート氏は米Varietyとのインタビューのなかで、ザックがオーディションに臨んだ際、「彼には私たちが呼ぶところの『二枚目俳優』の素質がある」と感じたと明かしている。

「彼は素晴らしかった上に、生意気ではなかったのです。これは、若い人たちにそう多く見られるものではありません」とハート氏は続けている。「彼には親しみやすさが感じられたのです。主役をはる能力があることを確信しました」。

ザック・エフロンが原因でヴァネッサ・ハジェンズに“緊急事態”

一方、ディズニー・チャンネルの代表を務めるゲイリー・マーシュ氏は同じ米Varietyとのインタビューのなかで、ザックとヴァネッサのオーディションを振り返っている。

画像: ザック・エフロンが原因でヴァネッサ・ハジェンズに“緊急事態”

最終オーディションでペアとなったザックとヴァネッサについて、「後から振り返ってみれば、(2人が合格することは)明白なものでした」と、2人がトロイ役とガブリエラ役に抜擢されたのは自然なことだったとマーシュ氏。「彼らがオーディションに臨んだ時に、ハッキリしたのです。ギリギリで受かったということでもありませんでした」とした上で、「2人の間の化学反応を感じ、私たちは2人に賭けてみることにしたのです」と続けた。

一方で、この最終オーディションでは、ヴァネッサの身に“緊急事態”が起きていたのだそう。キャスティング担当のハート氏は、ザックとペアになった時のヴァネッサの様子について、「ヴァネッサはすっかり心を奪われていました」と振り返っている。どうやら、ザックのルックスが良すぎたために、ヴァネッサはオーディションよりもザックに夢中になってしまったそうで、「彼女は、『彼はキュート過ぎる。一緒にいるとセリフが読めない』と言っていたのです。完全にやられていましたね」と、ヴァネッサが照れてしまい、セリフを読めない可能性もあったとハート氏は明かした。

最終的にはプライベートでも恋仲に発展したヴァネッサとザックだけれど、どうやらヴァネッサは、オーディションの段階から早くもザックに魅了されていたよう。とはいえ、そのことが原因でヴァネッサがオーディションで失敗していたとしたら、『HSM』はまったく違うものになっていたかもしれない。最終オーディションが順調に終わって何より。(フロントロウ編集部)

元記事で読む