1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「逆玉婚」目当ての男性を見抜く!男性が使ってくる常套テクニック

「逆玉婚」目当ての男性を見抜く!男性が使ってくる常套テクニック

  • 2021.1.20
  • 2452 views

経済的に自立している女性は、お金目当てで男性から言い寄られることもあるのではないでしょうか。逆玉婚を狙ってくる男性を見抜いて、避けられるようになりたいですよね。男性が使ってくるテクニックをご紹介します。

上手に甘える

逆玉の輿を狙っている男性は、どうすれば女性に可愛がられるかをよく知っていることが多いです。

そのため、二人でいる時に可愛く甘えてきて、母性本能をくすぐってくるのではないでしょうか。積極的にスキンシップを取ってこられたら、心を許してしまうかもしれませんね。情に訴えてプレゼントをおねだりしてくることもあるかもしれません。一度許してしまったら、そのあともずっと甘えてこられてしまいますよ。

逆玉の輿を最初から狙って近づいてくる男性を避けるためには、そういったテクニックをしっかり見抜いて、距離を取ることが大切です。最初から甘えてくる男性や、やけに甘え上手な男性には要注意です。

お金をあまり出さない

女性にお金があることを分かっていて、距離を縮めてくる男性は、自分ではあまりお金を出さないようにします。最初は警戒されないように奢ることも、割り勘を提案してくることもあるでしょう。

しかし、少し親しくなってからは「財布持ってきてない」「今度は俺が出すね」などと言って、女性にお金を出してもらうように仕向けてくるものです。何度もそういった状況が続くようであれば、デートのときに財布を持ってきたかを確認することも必要ですし、女性自身も財布の紐が堅い振りをするなどしてガードを固めましょう。

仕事への理解を示す

仕事を頑張っていることに理解を示し、疲れている女性を甘えさせてくれる男性も多いでしょう。

何の裏もなく優しくしてくれたらいいですが、女性が自分に対して精神的に頼ってくれるようにするテクニックかもしれません。親しくなって家に呼んだら、何も言わなくても労ってくれて、家事をしていてくれることもあるかもしれません。

これは、女性にこの人と結婚したら家事をしてもらうのもいいなと感じさせるために、やっている場合があります。すぐに信用するのではなく、普段の言動や価値観を見極めるようにしてくださいね。

男性と親しくなっていたのに、相手が逆玉の輿を狙っていると分かったら傷ついてしまいますよね。甘えることが上手で何でもやってもらおうとしたり、お金を出さなかったりするのであれば、少し警戒したほうがいいかもしれません。男性のテクニックを見抜いて、嫌な思いをしないようにしてください。

元記事で読む