1. トップ
  2. ヘア
  3. 春を見据えてアップデート。差別化必須【人気定番ボブ】おしゃれ感UPのポイント

春を見据えてアップデート。差別化必須【人気定番ボブ】おしゃれ感UPのポイント

  • 2021.1.20
  • 11528 views

きれいめからカジュアルまで幅広い雰囲気に対応できる人気のヘアスタイルと言ったら「ボブ」。でも、定番だからこそ「周りと差別化するのが難しい」と感じている方が少なくないと思います。そこで今回は春トレンドを見据えて周りと差の付くおしゃれ感UPのポイントをチェックしてみましょう。

(1)ゆるっとナチュラルなウェーブをプラスする

トレンド顔に仕上げるには、きちんと感をキープしつつほんのりラフな雰囲気を醸すのが鍵。そこで採り入れたいのが“ゆるっとナチュラルなウェーブ”をプラスすることになります。

全体的にゆるっとした動きを髪に出して程良い揺れ感を演出するだけでOK。くびれるような柔らかな髪の動きが華やいだ雰囲気を醸します。毛先を内巻きや外ハネで揃えるのではなく、あえてMIXさせてラフに仕上げるのもポイント。大人感を引き出しつつ可愛さもしっかり残しましょう。

(2)切りっぱなしスタイルは“ほんのり外ハネ”で軽やかに

毛束感やラインが強調される切りっぱなしのスタイルは、ナチュラル感がありつつアンニュイな雰囲気も漂う毛先の表情で差を付けたいところ。中でも手軽に採り入れられるのが“ほんのり外ハネ”のスタイリングで軽やかさを演出することになります。

あえてまとまり感を崩すのがおしゃれのポイント。抜け感がありつつもちょっと重たさも残るスタイルで、かっちりとした印象の中にオンナらしいエッセンスをさり気なく演出しましょう。また、前髪は透け感を出しすぎず、程良く重たさを残すと今感たっぷりに仕上がります。

(3)しっとりとしたツヤ感を演出する髪色でアンニュイに

しっとりとしたツヤ感を演出する髪色にチェンジするのもおすすめの一手。大人っぽさと可愛らしさの両方が引き立ち、さらには程良くアンニュイな雰囲気まで醸せます。

トレンドを追求するなら、色味でアクセントをON。ブラウン系をベースにピンクやオレンジなど暖色系の色味を控えめにプラスするだけで髪流れとの相乗効果でおしゃれ感が引き立ちます。ストレートベースのスタイリングでツヤ感をさらに強調して、きちんと感と上品さもグッと引き上げましょう。

一言でボブと言っても、ポイントをどこに置いてスタイル作りをするかで、全然印象が変わります。ぜひ自分らしいおしゃれポイントを見つけて、周りとおしゃれの差別化を叶えてくださいね。<top image出典:@hair.cm/小島 夏生

元記事で読む