1. トップ
  2. 恋愛
  3. 情緒不安定になりがち…...恋愛中に【感情をコントロール】する方法は?

情緒不安定になりがち…...恋愛中に【感情をコントロール】する方法は?

  • 2021.1.20
  • 1767 views

恋愛中の悲しさ、寂しさ、イライラなどをコントロールできたらいいなと思ったことがありませんか?片思いでも両想いでも、寂しさやイライラを感じることがありますよね。


自分の感情なのに、抑えきることができずに相手を傷つけて落ち込むこともあるでしょう。同時に自分も大きく傷ついてしまいますね。


恋愛を楽しく、相手にも幸せを感じてもらうために感情を上手にコントロールする方法を覚えませんか?これができたら、気持ちが楽な付き合いに発展しますよ。

勝手な妄想をやめる

例えば、連絡がとれなければ「浮気かな?」と思ったり、「このお店来たことある!」と言われたら「元カノとかな?」と思ったりするのはやめましょう。全部勝手な妄想ですよね。


こういうときの妄想はネガティブなものばかりです。また、勝手に考えたものなのに落ち込んでしまい、相手に対しても「思いやれないのかな?」と思ってしまいます。


ただ、冷静に考えると相手は悪くないですよね。全て自分が作りこんだ被害妄想になっています。感情が大変なことになるので、勝手に妄想を繰り広げないように注意しましょう。

恋愛だけにならない

恋愛すると、一日の大半を恋愛のことに費やしてしまいますよね。何をしても相手のことを考え、友達といても相手のことが頭から離れず、会話が恋愛トークばかりになるでしょう。


恋愛に夢中になりすぎると、感情のコントロールが難しくなります。例えば、ペットと遊ぶ、友達の子供と遊ぶ、温泉に行く、などのように癒されると感じる行動をとってみてください。


他で癒しを感じているときは、比較的恋愛のことを忘れることができます。恋愛から離れる瞬間があるだけでも気持ちが冷静になりますよ。

引きこもらずに外に出る

相手のことを一日中考えていたい、相手とのLINEを見返したいなどのことから自分の部屋に引きこもってしまうこともあるでしょう。そうなると、恋愛に浸りすぎてしまいます。


特に上手くいっていないときは、ネガティブなことばかり考えては落ち込み、気持ちがどんどん下がってしまうでしょう。こういうときは、外に出てください。


一人でショッピングやランチをするだけでいいですよ。気分転換が感情のコントロールに繋がるのです。

相手のSNSを見ない

例えば、自分へのLINEの返事がきていないのにSNSが更新されていたらどうですか?とても悲しくてイライラして感情が忙しくなりますよね。


知らないほうがいいこともあるので、相手のSNSは見ないようにしましょう。相手のスマホを見ているのと同じと思って自分を抑えてくださいね。


きっとあなたが喜ぶことは投稿されていません。また、勝手な妄想をしてしまうことが投稿されている可能性のほうが高いので見ないようにしましょう。

恋愛では感情のコントロールが大事

感情のコントロールができるようになり、自分に勝つことができたら、恋愛での成功ももうすぐ手に入れることができるでしょう。恋愛上手になって恋愛を楽しんでくださいね!
(ハウコレ編集部)



元記事で読む