1. トップ
  2. 恋愛
  3. ライアン・レイノルズ、癌を患う11歳のデッドプールファンに暖かいエール!

ライアン・レイノルズ、癌を患う11歳のデッドプールファンに暖かいエール!

  • 2021.1.18
  • 858 views

マーベル映画『デッドプール』の主演ライアン・レイノルズが、癌を患っている11歳のデッドプールファンにサプライズでエール!(フロントロウ編集部)

デッドプール役のライアン・レイノルズ、少年を励ます

マーベルヒーローのデッドプールを演じるライアン・レイノルズが、とあるファンを勇気づけたことが話題になっている。

2021年1月、ライアンはステージ3Bの癌およびクローン病を患う11歳のデッドプールファン、ブロディ・デリーの話を聞き、個人的なメッセージを記録した。このメッセージは米CKPGニュースのレポーターであるケイデン・ファンショーによってツイッターで共有され、多くのファンの称賛を浴びている。

ライアンは「ブロディ、ライアン・レイノルズだ」と名乗り、「きみの話を少し聞いたよ。きみにこのビデオを送って、きみのことを考えていること、たくさんの愛と、僕がもつパワーをきみに送っていることを知らせたいと思った」と言った。

続けて、「きみの人生にはきみをとても愛している人がたくさんいる。君が(病気治療を)経験していて、最近は大変だったことは分かっている。でも知ってるかいブロディ、きみならこれができる」とコメント。

画像: デッドプール役のライアン・レイノルズ、少年を励ます

さらに、「だから僕はきみにたくさんの愛を送る。いつか直接会えることを願っているから、くじけないで。分ったかい、相棒。じゃあね」とビデオを締めくくった。

ブロディの母親ランディ・デリーは、ライアンからのビデオを見て、「息子は開いた口がふさがらない様子だった」と、カナダのCTVニュースに語っており「息子は『すごい、映画スターになったみたいだ』と言い続けています」と、2人は何度も何度もこのビデオを見ていると付け加えた。(フロントロウ編集部)

元記事で読む