1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気をつけて「年齢を意識しすぎる」と恋や結婚が上手くいかなくなる

気をつけて「年齢を意識しすぎる」と恋や結婚が上手くいかなくなる

  • 2015.6.4
  • 6216 views

昨今、アラサー、アラフォーといった年齢をカテゴライズした言葉がいくつもありますよね。そこまでは良いのですが、いつの間にかそのような言葉が一人歩きして、まるで何歳になったら○○しちゃいけない、といった制限になりつつあるのが問題。人間、いくつになってどんな生き方をしていても、人に迷惑をかけない限り自由なのではないでしょうか? そこで年齢を意識しすぎると、恋や結婚が上手くいかなくなる理由について書きました。

必要以上に焦ってしまう

たとえば30歳までに結婚しなければ、行きおくれのレッテルを貼られると多くの女性は思っているでしょう。年齢をカテゴライズする言葉に踊らされて、27歳以降は激しく焦り始めるのです。合コンや飲み会に参加しまくって、何とかして結婚に繋がる出会いを得ようとする人も少なくありません。でも、実際はどうでしょうか? 30歳以下で結婚したからといって幸せになれるとは限りません。夫婦の3分の1が離婚しているのが時代です。焦ってもロクなことはありません。30歳手前の年齢だからといって焦ったりせず、ゆっくりと相手を見定め恋をして、結婚した方が後悔がありませんし、幸せになれる可能性も高いでしょう。

自分を見失う

年齢をカテゴライズする言葉を意識していると、だんだんと世の中の情報が自分を攻撃しているように感じてきます。「30歳以上の女性がやったら痛い行動」とか「40歳になっても結婚できない人の特徴」など、日々流れてくる情報には、年齢で人を一括りにして批判しているものも多いのが事実です。ですが、そんなものを真に受けていては自分を見失う一方でしょう。行動や服装、仕草にまで制限がかかり、息苦しくなってしまうのです。筆者は年齢を意識した前向きな行動や考えを持つことには賛成ですが、「~してはいけない」といった自分に制限がかかるような考えは持つべきではないと思っています。それが原因となり、あなたの魅力が半減して、恋が上手くいかなくなることも多々ありますからね……。

そもそも恋と結婚に年齢は関係ない

よく考えてみると、恋と結婚に年齢は関係ありません。それよりも、精神性やタイミングの方が大きな影響を及びしていると思います。「もう40歳だから恋愛もできない」なんて落ち込むのはもったいないです。あなたは年齢を気にする男性と付き合いたいですか? きっと答えはノーでしょう。だったら開き直って、自分を受け入れ大事にしてくる男性と出会うまでは諦めない、と思った方が楽ではありませんか? 自分に肯定的で前向きな気持ちを持った女性はいくつになってもキラキラと輝いているものです。筆者の知人の50代の女性は、年齢にとらわれることなくずっと生きてきました。その甲斐あってか、最近になって非常に魅力的な男性と結婚したのです。彼女を見ていて思ったのは“最後まで自分の幸せを諦めない気持ち”があれば、年齢を括る言葉なんてはね退け、本当の幸せを手にすることができるということでした。

元記事を読む