1. トップ
  2. メイク
  3. そのメイクもうNGかも!大人女子がイタ見えしちゃう「NGメイク」&垢抜け「OKメイク」

そのメイクもうNGかも!大人女子がイタ見えしちゃう「NGメイク」&垢抜け「OKメイク」

  • 2021.1.18
  • 42471 views

アラサーになってくると悩ましくなるのがメイク。10代~20代の濃いメイクのままだと「痛いメイク」になってしまいます。「でも、どうメイクしたらいいか分からない…」という方のために、今回は大人女子のOK・NGメイク術をご紹介。ちょっと工夫すればすぐマネできるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

あなたのメイクは大丈夫?大人女子の「OK・NGメイク」

アラサー メイク
michill

10代~20代のときの濃いめのメイクとは違い、アラサーになったらナチュラルで落ち着いたメイクに変えましょう。

「ナチュラルにしたら老け顔にならないか心配…」という方も、ここで紹介するOKメイクのポイントを押さえれば失敗はありません!

今、自分がNGメイクになっていないかをチェックして、当てはまることがあったらOKメイクのポイントを参考に、メイクをアップデートしてみてくださいね。

やってる人はすぐやめて!大人女子の「NGメイク」とは?

アラサー女子がやっていると「痛いメイク」と思われるのは、こんなメイクです。

・眉…パウダーだけで仕上げるのはNG!印象がぼんやりしてしまいます

・アイメイク…盛り過ぎてスキがない

・ベースメイク…厚塗りで血色感のない肌に仕上げてしまう

・リップ…マットリップをベタ塗りしてしまう

これが正解!大人女子の「OKメイク」のポイント

パーツ別にNGメイクをやってしまっていたら、次のポイントを参考にメイクを変えてみて!

・眉…眉の下のラインをペンシルときちんと描いてみて

・アイメイク…すっきりと抜け感のある仕上がりにしましょう

・ベースメイク…自然な血色感を出し、みずみずしくツヤのある肌に仕上げて

・リップ…ツヤのあるリップで立体感を出してみて

いかがでしたか?メイクは、歳を重ねたら定期的にアップデートしていくことが大切。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

イラスト:erisato

元記事で読む