1. トップ
  2. グルメ
  3. 春のおうちグルメに!「メゾンブレモンド1830」の“フルーツビネガー”3種

春のおうちグルメに!「メゾンブレモンド1830」の“フルーツビネガー”3種

  • 2021.1.17
  • 568 views

1月15日(金)、南仏プロヴァンス発グルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」の、根強い人気を誇るフルーツバルサミコ&ビネガーシリーズから、春のおうちグルメにぴったりな3種類の新フレーバーが発売された。

濃厚なストロベリーピューレを10%配合

「イチゴ バルサミコビネガー 100ml」2,100円(税抜)は、イタリア・エミリア=ロマーニャ州の都市、モデナで生産されている白ブドウの最高品種であるトレッビアーノ種のグレープマスト(ブドウ果汁)に、とろりと濃厚なストロベリーピューレを10%配合したバルサミコビネガー。

甘くフルーティーな香りが特徴で、口に含むとイチゴピューレの甘みとホワイトバルサミコ特有の甘酸っぱさを同時に感じられる。スイーツやサラダ、チーズ、生ハムなどとあわせるのがおすすめ!

イタリア産ブラッドオレンジを使用

「ブラッドオレンジ バルサミコビネガー 100ml」2,100円(税抜)は、モデナで生産されているトレッビアーノ種のグレープマストに、同じくイタリア産ブラッドオレンジを組み合わせたバルサミコビネガー。

ブラッドオレンジの甘くフルーティーな香りとまろやかでコクのある甘みが特徴の一品となっている。

グレープフルーツのほろ苦さが楽しめる

「グレープフルーツ バルサミコビネガー 100ml」2,000円(税抜)は、爽やかで甘酸っぱいグレープフルーツをぎゅっと濃縮した果汁に、まろやかなモデナ産ホワイトバルサミコビネガーを組み合わせたバルサミコビネガー。

やさしい酸味と爽やかな甘味、そしてグレープフルーツ果汁からくる少しのほろ苦さが特徴で、サラダやカルパッチョ、白身魚や蒸し野菜、チキン料理、フルーツやカクテルなどさまざまな料理に使うことができる。

バルサミコビネガー使用のレシピを公開中

なお、「メゾンブレモンド1830」公式ホームページでは、新フレーバーのフルーツバルサミコ&ビネガーを使用したレシピを公開中。そちらもあわせてチェックしてみて。

元記事で読む