1. トップ
  2. ダイエット
  3. 簡単“胸鎖乳突筋”ストレッチ|老け見えの原因【首周りのむくみ&シワ】を予防

簡単“胸鎖乳突筋”ストレッチ|老け見えの原因【首周りのむくみ&シワ】を予防

  • 2021.1.17
  • 7516 views

マスク着用が当たり前になった今、第一印象の鍵となる首元やデコルテは必須。そこでアプローチしたい筋肉が、首の横にある「胸鎖乳突筋」です。デスクワークやスマホの使用で長時間前かがみの姿勢でいると凝り固まりやすい筋肉で、それを放置して血行不良になると顔のむくみや首のシワへとつながってしまって“老け顔に一直線”という事態も招きかねません。それでは日々の習慣に採り入れたい簡単ストレッチ法をチェックしてみましょう。

胸鎖乳突筋ストレッチ

首周りのむくみ&シワ対策だけでなく、老け顔予防にも効果を期待できるストレッチです。

(1)左側の鎖骨の下に左手の指3本(人指し指、中指、薬指)を置き、右手でその上から軽く押さえる

簡単“胸鎖乳突筋”ストレッチ|老け見えの原因【首周りのむくみ&シワ】を予防

(2)10〜15秒かけて、ゆっくり斜め45度まで顔を傾けていく

簡単“胸鎖乳突筋”ストレッチ|老け見えの原因【首周りのむくみ&シワ】を予防

▲じわじわと胸鎖乳突筋(首の横の筋肉)が伸びていることをきちんと意識しましょう

(3)傾けきったら、あごを上に突き上げるようにさらに首を伸ばして10秒程キープする

簡単“胸鎖乳突筋”ストレッチ|老け見えの原因【首周りのむくみ&シワ】を予防

ゆっくりと元の位置に顔を戻して反対側も同様に行い、“左右各3回を目安”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「顔を傾ける(首を伸ばす)動作をゆっくり行うこと」がポイント。また、元の姿勢に戻るときも、素早く戻すのではなく、ゆっくりと戻していきましょう。

とても簡単なので、デスクワークの合間にもできます。縮こまっていた首を伸ばすだけで気分もリフレッシュできるはず。ぜひ習慣化して若見え印象をキープしていきましょうね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ グランドトレーナー)>

元記事で読む