1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【男性心理】好きな人と両想いを確信する瞬間とは…

【男性心理】好きな人と両想いを確信する瞬間とは…

  • 2021.1.17
  • 2940 views

みなさん、両想いを確信する時ってどんなときですか?
今回は男性目線で「この子と両思いだな~。」と確信する瞬間を4つ紹介したいと思います。

|LINEでのやり取りが続いている

メールや電話に代わり、今ではLINEは必須連絡手段ですね。
「とりあえずLINEを交換して仲を深める!」という方も多いのではないでしょうか。

何気ない会話が、途切れることなく何日も続くと、男性は「この子は俺に気があるかも。」と思ってしまいます。
LINEのやり取りが途切れたとしても、話題を変えて再度連絡がくると「この子は俺のことが好きなんだ。」と両想いを確信してしまうそうですよ。

|ボディタッチが多い

男性は、女性にボディタッチをされると相手をかなり意識してしまいます。
とくに、好きな女性から積極的にボディタッチされると「両思いだ!」と舞い上がってしまい、その女性のこと以外考えられなくなってしまうようです。

ただし、「自分にだけ」というのが重要。女性のみなさんは、気になる男性にだけボディタッチをするように心がけましょう。

|「彼氏いる?」に対する反応

男性は、女性に「彼氏いる?」と聞いた時の反応で、両想いかどうか確かめます。むしろ男性の「彼氏いる?」は「俺と付き合わない?」とほぼ同意語です!

「いないけど、気になる人がいるんだ。」と言われると「もしかして俺達両想い?」とアタックモードに入ります。
逆に、「いないけど、別にいらない。」と冷たくあしらわれると、「この恋を諦めよう。」と、失恋モードに入ってしまうようです。

|2回目のデートの誘いに乗ってくれる

好きな女性との初デートも無事終わり、男性は次の約束を取り付けます。
2回目のデートがすんなり決まると、男性は両想いを確信し「次のデートで告白だ!」となりますが、断られると「初デートつまらなかったのかな。」と落ち込んでしまいます。

ただし断り方にもよるようです。「その日はダメだけど、〇日なら大丈夫!」と代わりの案がでてくると、男性はアタックを続けられるそうです。
女性の方は、好きな男性からのデートの誘い、予定が合わない場合も行く意思を見せましょう!

以上、男性が好きな人と両想いを確信する瞬間を紹介しました。いかがだったでしょうか、思い浮かぶ場面がありましたか?
女性のみなさんは、男性心理を理解し、チャンスを逃さないようにしましょう!

元記事で読む