1. トップ
  2. グルメ
  3. 冬スイーツの定番!北海道産小豆を100%使用した「おしるこ」が新登場

冬スイーツの定番!北海道産小豆を100%使用した「おしるこ」が新登場

  • 2021.1.17
  • 3094 views

こだわり産地の無添加フルーツジュース専門店「こちる cochill juice」が、冬の定番スイーツ「おしるこ」の販売をスタートした。

北海道産小豆を100%使用!

「こちる cochill juice」の「おしるこ」450円(税込)は、北海道産の小豆のみを贅沢に使用し、小豆の粒々感と風味を大切にしたこだわりの一杯。コトコト丁寧に火入れをし、じっくり時間をかけて作っている。

最後まで美味しく味わえるよう、甘さは控えめ。小豆の味を活かした、上品な甘さが特長だ。

おしるこの中には白玉をin

また、同店の「おしるこ」は、お餅ではなく白玉を添えている。もちもち食感がくせになる白玉は、噛むとほどよい弾力!

お餅ほどおなかにたまらないので、食後のデザートとしても楽しむことができる。

種類豊富なホットドリンク

このほかにも同店では、地元・江東区亀戸“佐野みそ”の米麹甘酒に、旬のフルーツをブレンドした「フルーツ甘酒」をはじめ、大分県産ゆずを100%使用して作ったシロップに、皮ごとすりおろした生の国産生姜を加えた「ゆずジンジャー」や、はちみつとレモンで作る「自家製レモネード」などのホットドリンクを用意。

寒い冬にぴったりのスイーツ&ドリンクでほっとあたたまってみては。

■「こちる cochill juice」 住所:東京都江東区亀戸7-9-14 ビアーレ亀戸 1F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

元記事で読む