1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. STAY HOMEを楽しむなら♡アロマディフューザーでインテリアをグレードアップ

STAY HOMEを楽しむなら♡アロマディフューザーでインテリアをグレードアップ

  • 2021.1.17
  • 3810 views

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。家にいる時間が長くなった今。お家の中でインテリアとよい香りで気分転換を楽しんでみませんか?今回はコスパが良くて、そのうえとてもお洒落なダイソーのアロマディフューザーをご紹介したいと思います。

ダイソーのディフユーザーはコスパ◎

michill

手軽にいい香りを楽しむことができて、かつインテリアにもなるアロマディフューザー。

価格帯は雑貨店などで売られているものは2,000〜3,000円。ドラックストアで売られている商品でも1,000円前後の商品がほとんど。

置いておくだけで自然と芳香剤が揮発する作りで、多くの商品が1ヶ月前後で消費してしまいます。

いい香りは楽しみたいけれど消耗品なのでコスパを抑えたい。

そんな人におすすめなのがダイソーのアロマディフューザーです。

ダイソーには何十種類ものディフューザーが販売されていますがそのほとんどが100円か300円の商品です。

今回は数あるディフューザーの中から代表して4つをご紹介いたします。

キャラクター好きならミッキーのアロマディフューザー

michill

最初にご紹介するのはミッキーのディフューザーです。

パッケージにはミッキーとミニーちゃん。色使いもお洒落ですね!

50mlで100円(税抜き)です。トイレや玄関など小さな空間に使うのがおすすめ。

「カワイイ」が好きならボンボンがついたディフューザ

michill

次にご紹介するのは珍しいデザインのもの。香りが揮発するスティックの先端に3色のボンボンがついています。

こちらも50mlで100円(税抜き)です。とても100円には見えないので部屋のアクセントにもおすすめ。

「オトナモード」が好みなら。ブラックのディフューザーで男前シンプルに

michill

部屋をシックに整えたい、という時にはブラックのディフューザーを。

ウッドスティックまでブラックで統一された外見はまるで高級ホテルのインテリアのよう。100ml入り300円(税抜き)の商品です。

TVボードの上など視界に入る場所にさりげなく置いておきたいですね。

「ダイソー史上最も高見え!」とても300円には見えないディフューザー!

michill

最後にご紹介するのはこちらのドライフラワーディフューザー。

光沢があるピンクのボディ。

そしてなんと言っても小さなお花がついたウッドスティックやピンクのふわふわした猫じゃらしのようなドライフラワーが高級感を醸し出しています。

価格はこちらも100mlで300円(税抜き)。お部屋の主役になりそうな華のあるディフューザーです!

いかがでしたでしょうか?

ダイソーの数あるディフューザーの中から代表的な4つをご紹介してみました。見た目もコスパも良いダイソーのディフューザー、ぜひチェックしてみてくださいね。

元記事で読む