1. トップ
  2. レシピ
  3. 冬の定番「鍋」水炊きは不人気!? 子どものいる食卓あるある

冬の定番「鍋」水炊きは不人気!? 子どものいる食卓あるある

  • 2021.1.17
  • 3089 views

寒くなると食べたくなるのが鍋! とくにママにとったら簡単に作れるし栄養も摂れるので、つい晩ごはんは鍋になる率が高めだったり。そんな冬の定番の鍋あるあるを、ママ目線でお届けしたいと思います。

とりあえずチーズがあれば最強

「うちの息子はチーズが大好きなんです。だから鍋にもチーズを入れたらもはや最強。最近はカマンベールチーズを入れたり、シメのリゾットにもチーズを入れたりと、とにかくチーズが入ってればバクバク食べてくれますよ。ただ鍋にこびりついたチーズを洗うのは大変ですが」(専業主婦・31歳)

▽ チーズ最強説は非常によくわかります。鍋はさっぱり派の人にはヘビーかもしれませんが、チーズと相性のいい鍋なら格段においしくなりますよね。洗い物は大変ですがおいしさには敵いません。

冬は週2以上が鍋

「鍋って作るのが簡単だから、冬は週2以上は鍋ですね。スープの素を買っておけば、あとは野菜や肉を切って入れるだけで完成するので、献立も考えなくていいし楽チンです。それなのに栄養満点だし手抜きには見えないのが鍋のいいところですよね」(専業主婦・33歳)

▽ 何鍋にするかを決めたらあとは具材を揃えるだけでOKなので、主婦にはありがたい存在ですよね。みんなで和気あいあいと食卓を囲むことができるのも鍋ならでは。

鍋の種類によって好き嫌いがある

「私も旦那も鍋が大好きなんですが、子どもは鍋の種類によって食べたり食べなかったりなんですよね。
うちの子の場合、トマト鍋やカレー鍋とかはよく食べてくれるけど、しゃぶしゃぶや水炊きとかはそんなに食いつきがよくなくて。キムチ鍋とかもまだ食べられないし、子どもがいると鍋の種類は偏りがちですね」(パート・31歳)

▽ 大人は鍋ならオールOKという感じですが、子どもは好き嫌いがあるので食べられる種類は限られがち。またキノコやニンジンが嫌いな子や、つけダレが嫌いな子もいるので、どうしても子ども好みの鍋になりやすいものです。

つい食べすぎる

「うちは旦那が単身赴任でいないので、平日は私と子ども2人だけの食事になります。でも鍋が食べたいのでよく作りますが、いかんせん量の調整が難しくていつも作りすぎてしまいます。残すのも微妙な量の時は、私が無理をして食べるのでお腹がはち切れそうです」(パート・30歳)

▽ 大人1人と子どもだけの場合、鍋を消費するのはちょっと大変かもしれませんね。少なめに作ればいいものの、あれこれ入れてしまうといつの間にか鍋はパンパン。ママがたいらげるのが任務となっているようです。

鍋あるあるを聞いていると、今日の夜は鍋が食べたくなってきますよね。最近はスープの素の種類も多くアレンジ鍋も増えてきているので、いろいろな鍋にチャレンジしてみたいもの。今年の冬は家にこもって、家族みんなで鍋パーティーをして楽しみましょう!

元記事で読む