1. トップ
  2. 恋愛
  3. アラサー女子が「私、結婚できないかも」と感じる瞬間4つ

アラサー女子が「私、結婚できないかも」と感じる瞬間4つ

  • 2021.1.16
  • 9777 views

婚活アプリなど昨今はいろいろありますが、アラサー女子の全員が必死になって結婚したがっているわけでもありません。結婚したくない、今のほうが幸せだし結婚できなくてもいいという人だって当然いるわけです。そんななか、アラサー女子が「私、結婚できないかも」と切実に感じる瞬間はどんなときか、まとめてみました!

「結婚できないかも」と思うときは?

既婚の友達が疲れているようにしか見えないとき

結婚、そして新婚生活って世間的にはキラキラしたイメージかもしれないけど、一足早く結婚した友達がいつも夫への不満を口にしていたり、結婚生活そのものに疲れていたりするのを目にすると「大変そうだなあ」という思いを禁じ得ません。
結婚に幸せなイメージが持てないと、そもそも結婚したいという気すら起こらないでしょう。もろもろの大変さや気苦労を背負い込むなんて、私にはできないと深く感じるのです。

今さら他人と一緒に暮らすなんてあり得ないと思うとき

責任はあるけど全て自分で決めていける一人暮らしの生活が快適そのものでラク。今さら他人と一緒に一つ屋根の下で暮らすなんてあり得ないと思うとき、自分に結婚は無理だと悟るのです。
好きなときに好きなものを食べられるし、寝る時間も自分のリズムで。年齢を重ねれば重ねるほど、自分で築き上げた生活リズムを乱されたくないという思いが強まります。

奥さん、ママになることがイメージできないとき

結婚して、やがて子どもを産んで……というのが女の王道みたいに言われたりもするけど、「私は私」という思いが強いと、結婚して誰かの奥さんやママになることが全くイメージできないこともあります。
好きな人ができて結婚すれば変わるよ、なんて周りから言われたりもしますが余計なお世話。私はあくまで仕事もしていきたいし、このままで十分幸せと思える、なんてタイプはたしかに結婚向きではないのでしょう。

アイドルや二次元キャラへの愛着が止まらないとき

社会的に安定したい、愛する人と家庭を築きたいなど結婚の動機はさまざまです。しかしとくにそんな思いが強くなく、「プライベートで夢中になれるアイドルや二次元キャラなどがいるから、精神的に満たされているし現実に恋人を持つなんて想像できない」なんて人も「私結婚できないかも」と感じることがあります。
妄想恋愛であっても、現実に恋をして傷つくよりはマシ。それに何より幸せならそれでいいんじゃない? という気持ちが働きます。

まとめ

結婚する、しないは自由。どちらを選ぶにしても、自分の幸せは自分で決められるはずです。「結婚できないかも」なんて感じるとき、時には焦りに似た気持ちもあるかもしれませんが、それでも自分が一番生きやすいと思えるライフスタイルを持つことが自信や幸せに繋がるでしょう。

元記事で読む