1. トップ
  2. おでかけ
  3. 美しい四季と、ぐんぐん伸びる娘の背丈... 5年間かけて撮影された「成長記録」に感嘆の声

美しい四季と、ぐんぐん伸びる娘の背丈... 5年間かけて撮影された「成長記録」に感嘆の声

  • 2021.1.16
  • 2527 views

5年もの年月をかけて撮影された4枚の大作が、今、ツイッター上で注目を浴びている。

それがこちらだ。

これらは、2016年11月から21年1月にかけて、長谷寺(奈良県桜井市)で撮影された写真。

同じ構図で、季節が移り変わるごとに撮られた4枚。映っている女の子の成長が、一目瞭然だ。

これらの写真を見たユーザーからは

「愛情溢れる美しい写真ですね。」
「変わらないものと変わっていくものが季節という時の流れをバックに同じフレームの中にあるのがとても趣があるなと思いました。」
「巡る四季と娘さんの成長が身長に現れて、、感動で満点な組写真」

など、感嘆の声が数多く寄せられている。

いちばん苦労した1枚は...

季節ごとの風景の美しさと、時間の流れを実感できるこれらの写真。まさに芸術である。

Jタウンネット編集部は13日、投稿者のしんご(@shingo_camera)さんに、詳しい話を聞いた。

定点観測のように、同じ場所を背景に同じ構図で撮影するというアイデアは、どのようにして生まれたのだろうか。

最初に撮影されたのは、「秋」の写真。

 16年11月撮影(画像はしんごさんのツイートより)

しんごさんが娘さんといっしょに長谷寺を訪れ、この写真を撮ったとき、「季節を変えて床の色が変わると面白い」と思ったのだそう。その後、新緑の時期に再び訪れると、半年しかたっていないのにシルエットから娘さんの成長が見てとれた。そこで、四季を通し「成長記録」として撮影を続けることにした、とのこと。

 17年5月撮影(画像はしんごさんのツイートより)
 19年4月撮影(画像はしんごさんのツイートより)

4枚の内、最も苦労したのは「冬」だったと言う。

 21年1月撮影(画像はしんごさんのツイートより)

「雪のチャンスがほんとになくて苦労しました。(中略)毎年冬は天気予報を確認してましたが先日まで機会がありませんでした」

と、しんごさん。この辺りはもともと、雪が頻繁に降る地域ではないそう。21年になり、やっと撮れた1枚だったのだ。

シルエットで同じ人物だとわかるよう、これら4枚を撮影するときは、娘さんの髪型もそろえたそう。

5年がかりの大作が完成したことについて、

「四季で娘を撮影して成長期を残すという一つの目標を達成したことを素直に嬉しく思います。またそれに関して色んな方に反響いただけることとてもありがたいです」

とのこと。さらに、

「まだこれで終わりという訳ではなく、中学、高校、成人の振袖、果てはマタニティや孫まで視野に入れて将来通じて残していけたらと思っております」

と、今後の展望も明かした。

これからも、美しい成長記録を撮り続けてほしい。次の新作が楽しみだ。

元記事で読む