1. トップ
  2. グルメ
  3. テイクアウト充実!名古屋の「クッチョロカフェ」がリニューアルOPEN

テイクアウト充実!名古屋の「クッチョロカフェ」がリニューアルOPEN

  • 2021.1.15
  • 1137 views

1月15日(金)、愛知県名古屋市にある「クッチョロカフェ」が、新型コロナでの巣ごもり需要にも順応したカフェとしてリニューアルオープン。テイクアウトを強化するほか、フィンガースイーツなどの新メニューも登場する。

コロナ禍でもカフェを楽しめるメニュー

創業20周年を迎える「クッチョロカフェ」。今回のリニューアルでは、これまで提供してきた人気メニューはもちろん、新たな看板商品として「フィンガースイーツ」が登場。

さらに、過去に人気だったメニューや、企業向けに提供してきた「パーティーボックス」を再構築。『フードストーリー』をコンセプトに、コロナ禍でも今まで以上にカフェを楽しめるようリニューアルした。

また店内の内装も昨年からリニューアル。創業以来、オーナーが出会ってきた海外のテイストを取り入れたインテリアに。新ロゴマークやwebデザインなどリブランディング・デザイン全般は名古屋の「コムデザインラボ」が担当した。

ミニサイズがかわいい「フィンガースイーツ」

片手でつまめるかわいいサイズの生菓子「フィンガースイーツ」は、1つずつのサイズと金額を抑えることで、“一度に色々な味を楽しんで貰えたら”と開発されたもの。

ショーケースには、常時10〜15種類が並び、今後は季節感のある商品も随時追加される予定だ。レギュラー商品はチーズケーキ280円(税別)など。また、スイーツ各種は店内飲食・テイクアウトのどちらも可能となっている。

新商品も登場!

今回、野菜をしっかり練りこんだ「パウンドケーキ」1カット/400円(税別)~が新登場。素材の香りが豊かに広がり、かぼちゃ・にんじんなどフレーバーも豊富だ。

また、栄養価が高く低カロリーの「オートミールブレッド」850円(税別)も発売する。

ホームパーティーに最適なセットも

さらに同店では、個人宅向けの小規模な「パーティーボックス」5名10,000円(税別・応相談)~も販売。

スモークサーモンカナッペ、ルッコラのタプナードソースベーコン巻など、予算にあわせてアレンジが可能だ。

そのほか、テイクアウト可能なカフェめしメニューとして「タンシチュー」1,700円(税別)や、

「タコライス」900円(税別)などが用意されている。

なお、感染予防のためカフェスペースは予約制。詳細は同店HPにて確認を。

元記事で読む