1. トップ
  2. スキンケア
  3. 本気でスキンケアして気づいたこと/夏南の法則Vol.63

本気でスキンケアして気づいたこと/夏南の法則Vol.63

  • 2021.1.14
  • 1006 views

大屋夏南<連載コラム>第2・第4月曜日更新モデルの大屋夏南がありのままに自由でいるためのカナ的イズムを書き綴る♡

本気でスキンケアして気づいたこと/夏南の法則Vol.63

東京もいよいよ本格的に寒くなってきました。

ここのところ天気がいい日が続いていて、年の瀬とは思えないほど日中は暖かく、のほほんとしていましたが、数日雨が降ってからぐんと寒くなりました。

少し前から気になってはいたものの、寒くなって本格的に対応しなくては!と思ったのが肌の乾燥。

季節の変わり目に肌が揺らぎがちになるのは毎度のことだけど、夏から秋、そして冬にかけては、夏の間に浴びた日差しのダメージ+空気の急激な乾燥によって、肌にグッと疲れが出る。

乾燥対策にはクレンジングから変えるといいという話をついこの間自分のnoteのマガジン「夏南美容」でしたばかりですが、それと合わせてきちんとスペシャルケアも差し込んでいかなくてはと感じています。

今は新しい生活様式にも慣れてきて、家で過ごすことが自然になってきたせいか、自粛生活が始まった頃の「せっかく時間があるからいろいろやろう!」とか「おこもり美容はりきっちゃお♡」みたいな気分も薄れつつあり、最近はぼーっと過ごしてることが多くなってきました(笑)。

特に美容に関しては外出が減って人の目に触れる機会が減ったせいか、必要な時に帳尻を合わせるだけの手抜き美容になってきている…。バタバタしていたある日、鏡に映った自分の肌クオリティの低さに驚愕して、今月は美容強化月間として気合を入れ直すことにしました。

まずはデトックスから。一旦いらないものをオフしようということでクレイマスクを投入。最後にやったのがいつだったか思い出せないことに罪悪感を感じながらも、ネロリラボタニカのアースマスクを眉毛はもちろん、キワキワまで攻め込んだ。

私がアルジタルのクレイマスク愛好家なのは知っている人も多いかもしれませんが、何せ肌が乾燥しているので、ここは与えながらオフしてくれるネロリラの方にしました。

次にファミュのドリームグロウマスク(今回はハリ・エイジングケアの方)を装着。私のYouTubeチャンネルで何回紹介したか分からないくらい、このマスクは保存料・防腐剤不使用で肌プリップリにしてくれるから大好き。

そしていつもの3倍くらいの化粧水を入れ込んで珍しく美顔器までやり、美容液とクリームベタベタに塗って寝たら翌朝の肌がピカピカに。やっぱりケアはやった分だけ返ってくるんだ!と再確認した。

久しぶりに本気でスキンケアしたら、なんだかワクワクしました。美容に限らずなんでもそうだけど、「最低限だけやる」というスタンスで取り組むよりも、楽しんで本気でやったらそれはタスクやノルマじゃなくなって、楽しみの1つになる。そう思ったら本当に「楽しんだもの勝ち」なんだなって。

なんでも楽しんでやってる人が楽しい人生を送る。すごくシンプルだけどパワフルなメッセージを受け取りました。

今週も素敵な一週間でありますように♡

 (92430)
大屋夏南

1987年生まれのブラジル出身。17歳でモデルデビュー、数々の人気雑誌やファッションイベントに出演。
また、私服、美容情報など彼女のライフスタイルがいち早くチェックできるインスタグラム、YouTubeなどのソーシャルメディアはもちろん、最新著作となる旅エッセイガイド『Down to Earth』を出版するなど幅広く活躍中。

大屋夏南 Instagram

大屋夏南 YouTube

元記事で読む