1. トップ
  2. 重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこすがMCを務める“韓国コスメメイクアップショー”配信「メイクはパンツみたいなもの」

重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこすがMCを務める“韓国コスメメイクアップショー”配信「メイクはパンツみたいなもの」

  • 2021.1.13
  • 355 views

重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこすこがMCを務める、韓国コスメに特化したメイクアップショー番組「Qosmetic 8」が、「ABEMA SPECIALチャンネル」にて1月23日(土)夜11時より公開となる。そして、そのMC陣からインタビューコメントが到着。「(自分をコスメに例えると)ぶりっ子なのでチークかな!(笑)」(ゆうこす)、「メイクはパンツみたいなもの」(重盛)と答えるなど、それぞれの個性豊かな“コスメへの思い”が寄せられた。

【写真を見る】重盛さと美、りゅうちぇる、ゆうこすがMCを担当!「(メイクは)パンツみたいなものですね」

同番組は、韓国コスメとメイクにフォーカスを当てた“メイクアップショー番組”と題し、8名のインフルエンサーが韓国コスメを使ってメイク術を競い合う。第1回目の放送では、メイクアップYouTuberのふてこ&マリリンが登場。「女優顔」をテーマにメイク術を競い、白熱した戦いを見せる。

メイクとは「パンツみたいなものですね。ないと恥ずかしい(笑)」

――メイクとはどんなものですか?

りゅうちぇる「そうですね、やっぱり、自分を表現する、伝える一つの手段です」

ゆうこす「私の毎日を楽しくしてくれるもので、メイクのおかげで自分の幅が広がってくれるので、その日会う人だったり行く場所だったりで、今日のメイクを変えて、今日の自分を変えて、今日一日どうやって生きようかなと考えられるのですごく好きです」

重盛さと美「パンツみたいなものですね。ないと恥ずかしい(笑)。着けていないと恥ずかしい、という感じです。でもたまに薄くしてみたり(笑)、パンツと一緒です。そのときの気分で変えられるものかなって思います」

―――自分をコスメに例えると、どんなアイテムだと思いますか?

りゅうちぇる「アイシャドウだと思います!その場に合わせて深みを出したり~(笑)、キラキラを出したり~そういう色んな自分の引き出しを出す、みたいな感じなので、いろんな色の入ったアイシャドウパレットかなって思います」

ゆうこす「わたし!?なんだろう。でもぶりっ子なのでチークかな!(笑)ふわーんとした感じ!(笑)」

―――番組への意気込みをお願いします

重盛さと美「一緒に番組をやっているお二人が、ほんっとに美へのこだわりがすごくて、本当にかわいいお二人なので、自分もそのお二人についていけるように、少しでも可愛く見えるように頑張りたいなと、ついていきたいなと、勉強したいなと思います」

元記事で読む