1. トップ
  2. 恋愛
  3. ジョン・トラボルタ主演映画『アーバン・カウボーイ』がTVシリーズ化へ

ジョン・トラボルタ主演映画『アーバン・カウボーイ』がTVシリーズ化へ

  • 2015.6.4
  • 1036 views

米FOXが1980年公開の映画『アーバン・カウボーイ』をTVドラマとしてリメイクするプロジェクトを立ち上げたという。米Hollywood Reporterなどのメディアが報じている。

undefined

【関連記事】米FOXってどんなTV局?TV界に革命を起こし続けるネットワーク・米 FOXの魅力とは?【不定期シリーズ企画 アメリカのTV局に潜入】

『アーバン・カウボーイ』は、米テキサス州を舞台にロデオ・マシーンを通して繰り広げられる若者の恋愛模様を描いたラブ・ロマンス。映画では、ジョン・トラボルタ(『サタデー・ナイト・フィーバー』)が主人公バドを演じ、アカデミー賞ノミネート経験を持つデブラ・ウィンガー(『永遠の愛に生きて』)が相手役のシシーに扮した。ドラマ版は、本作を現代風にリメイクした内容となる模様。

FOXは、本作をドラマ化するプロジェクトに、『フットルース』のリメイク映画『フットルース 夢に向かって』で監督・脚本を務めたクレイグ・ブリュワーを起用。彼が書き下ろす脚本への投資を確約する形でプロジェクトを進行させるそうだ。また、映画版のプロデューサーであるロバート・エヴァンスをドラマ版の製作総指揮に迎え入れている。

ちなみにFOXはすでに、スティーヴン・スピルバーグが監督したSFアクション映画『マイノリティ・リポート』の続編ドラマのパイロット版をオーダー。さらに他局でも、『リミットレス』(ブラッドリー・クーパー主演)や『ラッシュアワー』(クリス・タッカー&ジャッキー・チェン主演)、日本未公開作品『おじさんに気をつけろ!』(故ジョン・キャンディ主演)をドラマ化するプロジェクトが来季に向けて進行中だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・トラボルタ
(c)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む