1. トップ
  2. メイク
  3. 【メイクが変わる!プロの名品ツール】ヘアメイク岡田知子さん、4つの【ブラシ】でアイメイク。なじませ、ぼかし、そしてひと手間

【メイクが変わる!プロの名品ツール】ヘアメイク岡田知子さん、4つの【ブラシ】でアイメイク。なじませ、ぼかし、そしてひと手間

  • 2021.1.13
  • 1374 views
ツール選びは“親友選び”!

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田知子さん

誰でも一瞬で洒落顔になると女優&タレントからの指名多数。色と質感の魔術師と称される注目のアーティスト。

「アイシャドウもハイライトも、塗ったら必ずぼかしてなじませる。このワンステップをするかしないかで、仕上がりがガラッと変わってきます。そのために必要なのが使いやすいブラシなどのツール類。ブラシは多少値段が高くても、お手入れさえすれば一生使える。長く付き合う親友を探すつもりで、その道具の性格を見極めてほしい」

ワザ1・粉含みのよい「つくし」ブラシ+なにもつけない筒型ブラシでなじませシャドウ

M・A・C 219S ペンシル ブラシ

M・A・C 219S ペンシル ブラシ ¥4300
やわらかで肌当たりのいい天然毛。小さいけれど毛量たっぷりなので、粉含みがいい。下まぶたやまつ毛のキワなど細部のメイクに。

粉含みのよい「つくし」ブラシ

「つくし形ブラシはしっかり色をのせたいときに活躍。チップよりも色の境界線が出すぎないし、ほどよい太さで色のブレンドもしやすい。手の甲で調節してからまぶたにのせて」

M・A・C 224S テーパード ブレンディング ブラシ

M・A・C 224S テーパード ブレンディング ブラシ ¥5300
アイシャドウをブレンドするのにも最適。丸く細い毛先でまろやかな感触。やわらかな毛質なので、ぼかしもなじませも思い通りに。

なにもつけない筒型ブラシ

「色をのせたあと、何もついていないまっさらなブラシでアイカラーをぼかしながらなじませていきます。毛足の長いブラシを払うように動かせば、粉やラメ量が調整できる」

◆「つくし形」ブラシのメリットは?
しっかりした毛量でぼかし上手に 粉含みがよく均一に塗れる

目のキワや目の下など、狙ったところに思い通りの太さで色をのせられるという「つくし形」ブラシ。筒型で外側の毛は短く中央の毛が長いという、つくしを思わせる形状が特徴。アイシャドウをラインのようにのせたり、ブレンドしたりといった繊細な作業も思いのままに。

チップ 平筆 つくし形ブラシ

チップは最初にドバッと粉が付着し、すぐかすれる。平筆は、つけ始めは均一だけど途中から粉が薄れ、かすれていく感じ。「つくし形」ブラシは毛量が多く、内側に粉をたっぷり含むことができるため、最後までアイシャドウがかすれなかった。

ワザ2・大人の涙袋は「極細ブラシ」で境界線をぼかす!

悪目立ちせず大人にもしっくり
Tanseido アイブロウブラシ YLB 6S
極細の筆先だから狙ったところに色をのせられる

Tanseido アイブロウブラシ YLB 6S ¥2600/丹精堂適度なハリとコシでどんなカラーも塗りやすい。細かい部分への色づけだけでなく、ぼかしも簡単。軸が長いところも高ポイント!

大人の涙袋は「極細ブラシ」で境界線をぼかす!
\中央は少し広めに入れるとデカ目効果が!/

「マットシャドウを下まぶたに少し広めに入れたら、この平筆にクリームタイプのパールカラーを取って中央、目頭、目尻の順にオン。極細ブラシなら繊細なパール感を損なうことなく、自然に涙袋を演出できる」

ワザ3・マスカラの薄・平ブラシ塗りで下まつ毛を発掘

下向きにスタイリングも可能
CHIKUHODO G-13 アイライナー
どんなアイカラーでも細ラインが描ける

CHIKUHODO G-13 アイライナー ¥1700/竹宝堂
硬めでかなりコシのあるブラシ。本来はアイラインを描くためのブラシだけど、岡田さんは下まつ毛などのマスカラ塗布に愛用。

マスカラの薄・平ブラシ塗りで下まつ毛を発掘

「目頭や目尻のまつ毛をマスカラのスクリューブラシでキャッチするのはなかなかに難易度が高いから、この平筆を投入。マスカラをつけて根元から毛先にのばすように塗布すれば、増毛効果で目ヂカラアップ」

撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物)、藤本康介(静物)、金栄珠(静物) ヘアメイク/岡田知子 モデル/メドウズ舞良(VOCE専属) 取材・文/穴沢玲子 構成/佐野桐子

元記事で読む