1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【心理テスト】マラソンのゴールはどこ? 答えでわかるあなたのせっかち度

【心理テスト】マラソンのゴールはどこ? 答えでわかるあなたのせっかち度

  • 2021.1.12
  • 40336 views

何をするにしても早くやらないと落ち着かないし、気がすまない。少しでも先へ先へと急いでしまうせっかちさん。あなたはどうでしょうか? 心理テストであなたのせっかち度合いを診断してみましょう。

【質問】
市民マラソンのゴール、どこに設定されている?

A:競技場
B:駅近く
C:学校
D:公園

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたのせっかち度」
せっかちはゴールが見えない、将来の予見ができないことが要因です。マラソンのような長距離のレースでゴールが設定されていると思った場所は、せっかちの度合いをあらわします。

■A:競技場……せっかち度60% 常に人より先に行きたい!
競技場は、勝利を目指して競う場所です。これをゴールに選んだ人は、行動がせっかちになるタイプ。誰よりも先に行きたい、いつだって一番にゴールしたい気持ちが強いのでしょう。作業をスピーディーにこなすのですが、速さだけを重視しているので、仕上がりは雑になることも多いようです。

■B:駅近く……せっかち度80% とにかく待てない!
遅れることなく定刻に電車が到着する駅。これをゴールに選んだ人は、時間に対してせっかちなタイプです。約束に友達が少しでも遅れてくるとイライラ。カップラーメンの3分間を待つのも実は嫌なのでは? ちょっとの時間でも、もったいないと思ってしまうのです。行列に並ぶなんて、もってのほかでしょう。

■C:学校……せっかち度40% 説明が聞けない!
学校は勉強をする場所です。これをゴールに選んだ人は、説明を聞けないタイプ。何かを始める際、レクチャーを受ける時間があるなら、すぐにでも実践に入りたがります。家電なども説明書を読まずに、使いながら覚えていくでしょう。当然、わからないことも出てきますが、そのとき考えればいいやと思っています。

■D:公園……せっかち度20% ハマったら注意!
休息を意味する公園。これをゴールに選んだ人は、せっかちなタイプではありません。しかし、何かにハマったときは要注意。関連するものを全部知りたいと、一気に手に入れようとします。マンガを全巻大人買いしたり、高くても気にせず購入したり。普段のんびりしている分、ギャップが激しいでしょう。

せっかちなことは悪いことではないのですが、それで雑になったり適当になったりしたら意味はありません。速さも大事ですが、ていねいさを忘れないようにしましょう。
(小林みなみ)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む