1. トップ
  2. 真冬の寒さには、あったか〜い「お風呂でホットヨガ」!!つらい冬の冷えやコリに効くんです【お風呂でヨガ(1)】

真冬の寒さには、あったか〜い「お風呂でホットヨガ」!!つらい冬の冷えやコリに効くんです【お風呂でヨガ(1)】

  • 2021.1.12
  • 2926 views
真冬の寒さには、あったか〜い「お風呂でホットヨガ」!!つらい冬の冷えやコリに効くんです
真冬の寒さには、あったか〜い「お風呂でホットヨガ」!!つらい冬の冷えやコリに効くんです

え、ワセリンで!? 割れたチークがクリームチークとして劇的復活!

自分自身をゆっくり労われる、お風呂タイム! 実は、ヨガに適した環境でした。

「冷え」や「コリ」などの冬の不調、あったかいお風呂で気持ちよーく、改善しませんか?

3回にわたってお届けする連載「お風呂でヨガ」の1回目は、今日からすぐできる、基本編です!

教えてくれたのは▷横田佳代子さんホットヨガスタジオLAVAトップインストラクター2020。
教えてくれたのは▷横田佳代子さんホットヨガスタジオLAVAトップインストラクター2020。

教えてくれたのは▷横田佳代子さん

ホットヨガスタジオLAVAトップインストラクター2020。

栄養士時代に未病の重要性に気づきヨガを始める。

予防医学としてのヨガの可能性を感じ、ヨガインストラクターを目指す。

LAVAでは多くのお客様からの高い支持を得て、2018年度から3期連続でLAVAトップインストラクターに。

■「お風呂でヨガ」のメリット

▷体が温まるので発汗作用が抜群

▷じゃまされないので集中&リラックスできる

▷血流がよくなって筋肉がほぐれ、体が動きやすくなる

浴槽の中で編1▷ヨガの基本!「カウント呼吸法」

ヨガの基本!「カウント呼吸法」は、おへその下に手を置きおなかの動きを意識しながらゆっくり呼吸します。
ヨガの基本!「カウント呼吸法」は、おへその下に手を置きおなかの動きを意識しながらゆっくり呼吸します。

「おへその下に手を置きおなかの動きを意識しながらゆっくり呼吸します。」

あぐらで座り、骨盤を立てて背筋を伸ばし、目を閉じて肩の力を抜く。

息を鼻から6カウントかけて吸い、6カウントで鼻から吐く。

■\こんな効果が!/

□.意識を集中して呼吸でき、頭の中がクリアになる

□.通常より多くの酸素が体内に取り込まれ、血流アップ

□.緊張した筋肉が緩み、気持ちが落ち着く

□.湯船の中で行なうことで全身が温まり、冷えが改善する

■\お風呂でホットヨガの注意事項!/

1.深く呼吸をしながらゆっくりと動く

2.入浴前にコップ1〜2杯の水をとる

3.10分以上は続けて行なわない

4.浴室内の温度・湿度を上げ過ぎない

5.のぼせを感じた場合はすぐに中止する

6.月経中は控える

なお、洗い場に直接座るのに抵抗がある場合は、ぬれたタオルを敷いてください。

※乾いたタオルだと滑る場合があり危険です。

高血圧の人、心臓に疾患のある人、妊娠中の人は避けてください。

浴槽の水温は35度前後がおすすめです。

浴槽の中で編2▷「体側伸ばし」

〈1〉両手の指を組み、手のひらを上に向け伸ばす
〈1〉両手の指を組み、手のひらを上に向け伸ばす

■〈1〉両手の指を組み、手のひらを上に向け伸ばす

あぐらで座り、骨盤を立てて背筋を伸ばす。

首を長くするイメージで、肩が上がらないように注意して腕を上に伸ばす。

この状態で息を吸う。

〈2〉腕を伸ばしたまま上体を左に倒す
〈2〉腕を伸ばしたまま上体を左に倒す

■〈2〉腕を伸ばしたまま上体を左に倒す

息を吐きながら上体を左に倒す。

目線は右斜め上を見る。

この状態のまま3呼吸する。

このあと反対側も同様に行なう。

(左右5回)

■\こんな効果が!/

□.おなかや腰まわりが引き締まる

□.適度な水圧により内臓の働きが活性化する

浴槽の中で編3▷「揺りかごのポーズ」

〈1〉右ひざを立てて胸に引き寄せる
〈1〉右ひざを立てて胸に引き寄せる

■〈1〉右ひざを立てて胸に引き寄せる

両脚を前に伸ばして座り、骨盤を立てて背筋を伸ばす。

右ひざを立てて、両手で抱えるように胸のほうへ引き寄せる。

〈2〉右のすねを上体のほうに引き寄せる
〈2〉右のすねを上体のほうに引き寄せる

■〈2〉右のすねを上体のほうに引き寄せる

右足裏を左手で持ち、右ひざを右手でサポートしながら、右足を上体のほうへ引き寄せる。

骨盤は立てたままで、背中が丸くならないように注意する。

〈3〉右足を持ち上げすねを床と平行に
〈3〉右足を持ち上げすねを床と平行に

■〈3〉右足を持ち上げすねを床と平行に

右のすねが床と平行になるようなイメージで、右足を両手で下から支え、この状態のまま5呼吸する。

反対側も同様に行なう。

(左右5回)

■\こんな効果が!/

□.下半身の冷えやむくみの改善

□.自分ではケアしにくいお尻の筋肉がほぐれる

◆◇◆◇◆◇

今まで「一人の時間がないから、エクササイズできない!」なんて思っていましたが、お風呂という手があったとは!

特別な道具は必要ないから、今日から実践できちゃいますね♪

次回の【お風呂でヨガ(2)】は「洗い場でねじる」編。

肩こりや冷えに効くポーズをたくさん紹介します!!

<レタスクラブ20年12月号より>

撮影/田辺エリ ヘア&メイク/枝村香織 モデル/大浦サト(BARKinSTYLe) イラストレーター/鈴木衣津子 編集協力/石原輝美(smile editors)

アクトブラ(フラット)ライラック¥8,500、アクトレギンス(フラット)ワームグレー¥12,000/SUKALA(スカーラ)

元記事で読む