1. トップ
  2. うまみ食材のおかげで箸がとまらない! シャキシャキ無限サラダ【やみつきキャベツ&白菜サラダ(1)】

うまみ食材のおかげで箸がとまらない! シャキシャキ無限サラダ【やみつきキャベツ&白菜サラダ(1)】

  • 2021.1.12
  • 1136 views
梅×ザーサイの意外な相性に驚き!「梅ザーサイあえ」
梅×ザーサイの意外な相性に驚き!「梅ザーサイあえ」

【画像を見る】5分で完成! シナシナ白菜もおいしく復活する「りんごと白菜のサラダ」

冬にも生で食べられる、ありがたい野菜といえばキャベツと白菜。頼りになるからついつい買ってしまうけれど、バリエ不足になりがちですよね…。

そんな悩みにお応えすべく、飽きずにもりもり食べられるとっておきのサラダレシピをご紹介! どのレシピも、白菜orキャベツのどちらで作ってもOKですよ。

「やみつきキャベツ&白菜サラダ」連載第1回目は、生の白菜やキャベツに、うまみの強い「やみつき食材」をわさっとあえた4品。シャキシャキの食感が◎です!

*この連載では、キャベツ1/4個=約250g、白菜1/8株=約250gとしています。

*電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

* * *

+塩昆布で

塩昆布あえ

うまみと辛みのバランスが絶妙!

ほのかな辛みが隠し味「塩昆布あえ」
ほのかな辛みが隠し味「塩昆布あえ」

[ 材料・2人分 ]*1人分53kcal/塩分1.7g

・白菜 ...1/8株

・塩昆布 ...15g

・ゆずこしょう ...小さじ1/2

・ごま油

[ 作り方 ]

1. 白菜は繊維を断ち切るように細切りにする。

2. ボウルに入れ、塩昆布、ゆずこしょう、ごま油大さじ1/2を加え、あえる。

+明太子で

レモン明太あえ

レモンのチカラで、すっきりとした明太子味に

うまみたっぷりなのに爽やか!「レモン明太あえ」
うまみたっぷりなのに爽やか!「レモン明太あえ」

[ 材料・2人分 ]*1人分76kcal/塩分1.1g

・キャベツ ...1/4個

・からし明太子 ...30g

・レモン (国産) の薄い輪切り ...2枚

・オリーブ油

・塩

[ 作り方 ]

1.キャベツは2cm四方に切る。明太子は5mm幅に切る。レモンは皮つきのまま粗みじん切りにする。

2. ボウルに入れ、オリーブ油大さじ1/2、塩少々を加えてあえる。

+ベーコンで

シーザーサラダ風

コク満点ドレッシングで、白菜がたっぷり食べられる

チーズ風味のドレッシングで食べごたえあり「シーザーサラダ風」
チーズ風味のドレッシングで食べごたえあり「シーザーサラダ風」

[ 材料・2人分 ]*1人分197kcal/塩分1.5g

・白菜 ...1/8株

・ベーコン ...2枚

・シーザー風ドレッシング

∟粉チーズ ...大さじ1

∟おろしにんにく ...小さじ1/3

∟マヨネーズ ...大さじ2

∟酢 ...大さじ1/2

∟塩 ...小さじ1/4

∟粗びき黒こしょう ...少々

[ 作り方 ]

1. 白菜は葉と軸に切り分け、軸は一口大のそぎ切りにし、葉はざく切りにする。

軸は包丁をねかせながら切ると断面が広くなり、味となじみがよくなる。

2. ベーコンは1cm幅に切り、耐熱皿に重ならないように入れる。ラップをかけずに電子レンジで約1分30秒加熱し (*) 、カリッとさせる。ペーパータオルにとり、余分な脂を吸わせる。

3. ボウルにシーザー風ドレッシングの材料を入れて混ぜ、白菜を加えてあえる。器に盛り、ベーコンを散らし、好みでさらに粗びき黒こしょうをふる。

*電子レンジの中で脂がはねることがあります。

+ザーサイで

梅ザーサイあえ

意外に好相性な2つの組み合わせ! 梅の酸味とザーサイのうまみがくせになる

梅×ザーサイの意外な相性に驚き!「梅ザーサイあえ」
梅×ザーサイの意外な相性に驚き!「梅ザーサイあえ」

[ 材料・2人分 ]*1人分42kcal/塩分1.4g

・白菜 ...1/8株

・梅干し ...1個 (約15g)

・ザーサイ (味つき) ...20g

・サラダ油

[ 作り方 ]

1. 白菜は繊維を断ち切るように細切りにする。梅干しは種を除いて包丁で粗くたたく。ザーサイは粗く刻む。

2. ボウルに入れ、油小さじ1を加えてあえる。

* * *

煮物や鍋物など、ほっこり系のレシピが増えがちな冬。生の食感をたっぷり楽しめるサラダが一品あると、献立にぐっとメリハリがつきますよね。

次回も引き続き、やみつき食材をプラスしたレシピ。お湯をかけてしんなりさせたり、熱した具と油をかけたりして、変化を楽しみましょう!

<レタスクラブ20年12月増刊号より>

調理/重信初江 撮影/鈴木泰介 スタイリング/河野亜紀 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田子直美

【レタスクラブ編集部】

元記事で読む