1. トップ
  2. ファッション
  3. ゴルフ女子の年末年始の過ごし方って?ラウンド時の防寒対策もご紹介。#さきゴルフ

ゴルフ女子の年末年始の過ごし方って?ラウンド時の防寒対策もご紹介。#さきゴルフ

  • 2021.1.12
  • 6859 views

ゴルフの楽しさに惹かれて、気づけば月の休みの半分はラウンドに。そんなOLゴルファー徳永早希と、大学からの友人、西野沙瑛の「さきさえコンビ」で、ゴルフのイメージを一新するような魅力を綴る連載。第25回は私、徳永早希がお届けします。

みなさん、あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願い致します。ということで、新年1回目はさき流・年末年始の過ごし方を紹介したいなと思います。

【年末編】連日ゴルフざんまい!手先まで防寒は忘れずに。

年末は毎年27、28日から31日まで毎日ゴルフをしています!過去の連載でもお伝えしている通り、冬のゴルフは防寒対策をしっかりしないと本当に寒いので、暖かいアウターは必須。手袋があるとより一層いいかもしれないです。私も年末のラウンドは手袋をはめて、その中にカイロを忍ばせて暖をとっています。真冬のゴルフをする方は、ぜひマネしてみてください。

【年越し編】元旦はゴルフお休み。おうちでひたすらゴロゴロ過ごします。

大晦日の31日までゴルフをするので、元旦は基本的にお休みです。4、5日連続でゴルフをすると疲労がかなり溜まるので、休むことも大事(笑)。おうちでおせちや蟹を食べて、ゆっくり過ごします。

【年始編】

2日からゴルフ始め。年明けは寒さが一段と増しているので、ラウンド前日の夜に、翌日のゴルフ場の最高気温と最低気温を確認するようにしています。私は最高気温が7度以上ならニーハイでも大丈夫かな…という判断。もちろん、タイツを履いたほうが暖かいので、タイツをおすすめします(笑)。

今月も連載を読んでくださりありがとうございました!今回は年末年始の過ごし方を紹介させていただきましたが、いかがでしたか?(といっても、毎年ゴルフしかしていないのですが…)
ちなみに今年の年末年始は1回だけ雪でラウンドができなかったのですが、基本的に雪が降らなければ、冬でも全然ゴルフはできるので、ぜひ冬ゴルフも楽しんでください!フェアウェイが凍ってたりすると、いままでにないくらい飛距離が出たりするので、逆に新しい楽しみ方が見つかりますよ~!

それでは、次回の連載もお楽しみに。徳永早希でした!

元記事で読む
の記事をもっとみる