1. トップ
  2. ネイル
  3. オシャレ上級者は上手に引き算!こっくり×すっきりなネイルを紹介

オシャレ上級者は上手に引き算!こっくり×すっきりなネイルを紹介

  • 2021.1.12
  • 6146 views

冬のお洒落に取り入れたい、こっくり濃厚なカラー。重くなりがちなこっくりカラーも、透明感のある色味をはじめとするすっきりな色味を組み合わせると、上手に引き算されたお洒落ネイルを楽しめます。この記事では、お洒落上級者も満足できる、こっくり×すっきりカラーでアートするネイルデザインをご紹介します。

すっきりベースにこっくりカラーのニュアンスアート

ボルドーやネイビー、グレーといった、冬のお洒落に取り入れたいこっくりと濃厚なカラー。ただ、デザインによっては、どうしても重い感じになってしまうことがありますよね。

そこでご紹介したいのが、こっくりカラーとすっきりカラーを組み合わせたデザイン。例えば、すっきりとした質感のクリアカラーをベースに、こっくりカラーのニュアンスアートを重ねるデザインがいかがでしょうか。

透け感のないこっくりとした色味も、クリアカラーに重ねてポイント使いするデザインであれば、重くなりすぎず、上手に引き算された素敵ネイルに仕上げられます。

こっくり×すっきりのアシンメトリーネイルもお洒落

次にご紹介するのは、一方をこっくりカラーを使ったネイルに、もう一方をすっきりネイルに仕上げた、アシンメトリーデザインです。

例えば、一方のネイルを、透け感のないこっくりとしたグレーでカラーリングし、もう一方のネイルを、透明感のある乳白色ベースにシェルを埋め込んだデザインにするネイルはいかがでしょうか。一方が透け感のない重厚感のあるネイルでも、もう一方を透明感のあるデザインにすることで、全体的に重すぎない、お洒落ネイルに仕上げられます。

こっくりカラーネイルにすっきりクリアネイルをプラス

こっくり×すっきりなネイルは、こっくりカラーを使ったネイルを基本としつつ、爪1~2本をすっきりなデザインにしても、素敵な仕上がりになります。

例えば、グレーカラーやブラウンでカラーリングしたネイルを基本としつつ、爪1本を乳白色ネイルに、もう1本をクリアネイルにするデザインはいかがでしょうか。こっくりカラーの中に透明感のあるすっきりとしたデザインが映える、お洒落度高めなデザインに仕上げられます。

クリアネイルには、メタリックカラーのラインアートをプラスしたり、押し花を埋め込んだり、といったアレンジを加えてみるのも楽しいですよね。



Itnail編集部

元記事で読む