1. トップ
  2. パンサー尾形、2歳9か月の娘を初めて叱る とった手段が「正しい怒り方」と話題に

パンサー尾形、2歳9か月の娘を初めて叱る とった手段が「正しい怒り方」と話題に

  • 2021.1.12
  • 2871 views

1月4日(月)、パンサー・尾形の妻・あいさんがブログを更新。夫である尾形が初めて娘を叱ったことを報告し、その内容にファンから称賛する声が寄せられています。

尾形の叱り方に「愛を感じます」

出典: 『サンキューー!!尾形家です!by嫁』

今回あいさんは、2歳9か月である娘のさくちゃんを、初めて尾形が叱った際のエピソードを報告。その日さくちゃんは飲み物をこぼしてしまったそうで、尾形が「あ、よしさくちゃん、じゃあごめんなさい。しようか!」と促したところ、愛犬のミクのせいにしたとのこと。

日ごろ、娘にはとにかく優しいという尾形。あいさんは「パパはどうせ怒らないんでしょ」と思ったそうですが、尾形は「なんでミクのせいにするの!?」「人のせいにしちゃだめだろっ!!!」と叱ったのだそう。

その後「パパきらいー!!」と大泣きしてしまったさくちゃんに対し、尾形は力強く抱きしめて「よし。もう切り替えた!!ただ、ミクのせいにしちゃダメだぞ!」と伝えたのだとか。そんな尾形の姿に、あいさんは「パパもちゃんと叱れる人なんだ。とホッとしました」と胸を撫で下ろしていました。

このエピソードに対し、ファンからは「正しい!!怒り方!!!!いち母親として尊敬します。」「叱り方にも愛を感じます」「素敵なパパさん」など、尾形を称賛するコメントが殺到していました。

パパとしての切実な思いを告白

尾形は以前、父親としての思いを明かし、話題となりました。

その際には、テーマパークでの娘とのツーショットを公開した尾形。あわせて「娘に好かれたい!!!!!! 好かれたい!!!」と父としてのあまりに切実な思いを吐露し、ファンからは「パパの事大好きですよ、ぜったい」「その笑顔は好かれてますって!!」など、激励のコメントが相次いでいました。

今回、尾形が初めて娘を叱ったことを報告したあいさん。尾形のその姿に、ファンからは「最高のパパ」と称賛の声が寄せられる投稿となりました。

元記事で読む