1. トップ
  2. シリーズ化も決定!Netflix映画『ヒーローキッズ』は、あのカルト映画の続編だった?

シリーズ化も決定!Netflix映画『ヒーローキッズ』は、あのカルト映画の続編だった?

  • 2021.1.11
  • 306 views

「フロム・ダスク・ティル・ドーン」シリーズや『アリータ:バトル・エンジェル』(19)など、独創性に富んだヴィジュアルセンスで多くの映画ファンから熱狂的に支持され、「マンダロリアン」(ディズニープラスで配信中)のチャプター14(シーズン2第6話)では監督も務めたロバート・ロドリゲス監督が手掛けたNetflix映画『ヒーローキッズ』(Netflixにて独占配信中)。

【写真を見る】前作から15年…「シャークボーイ&マグマガール」が大人になって帰ってきた!

昨年クリスマスに全世界配信がスタートし、配信開始から4週間で4400万世帯視聴が見込めるほどの大旋風を巻き起こしている本作は、はやくも続編の製作が決定。本稿では、ロドリゲス監督の過去作と本作の切っても切れない関係を振り返りながら、その魅力を紐解いていきたい。

地球にエイリアンが侵略!スーパーヒーローたちが大ピンチに… 『ヒーローキッズ』はNetflixにて独占配信中
地球にエイリアンが侵略!スーパーヒーローたちが大ピンチに… 『ヒーローキッズ』はNetflixにて独占配信中

スーパーヒーローたちが政府と協力しながら地球を守る世界を舞台にした本作。突如エイリアンが大群となって地球に侵略してきたことで、能力も性格もバラバラなスーパーヒーローたちが集められるのだが、あっけなく全員捕らえられてしまう。そんななか、安全な場所に匿われていたスーパーヒーローの子どもたちは、親たちが捕らえられていく姿を見て救出を決意。ヒーローたちのリーダー格であるマーカス・モレノの娘ミッシーをはじめ、体を自在に伸ばすことができるヌードルズや歌声で攻撃する能力を持つアカペラ、時間を巻き戻すリワインドと時間を進めるフォワードの双子のきょうだいなど、多種多様な能力を持つ子どもたちは、果敢にもエイリアンの宇宙船に忍び込んでいくのだが…。

子どもたちが親を助けるために奮闘するストーリーは、ロドリゲス監督の代表作『スパイキッズ』にそっくり 写真:SPLASH/アフロ
子どもたちが親を助けるために奮闘するストーリーは、ロドリゲス監督の代表作『スパイキッズ』にそっくり 写真:SPLASH/アフロ

わずか7000ドルという低予算で製作され、後にシリーズ化もした『エル・マリアッチ』(92)で監督デビューを果たしたロドリゲスは、クエンティン・タランティーノの盟友として個性的な作品を次々と発表。

ホラーやSFなどのいわゆるジャンル映画監督の1人として確かな地位を確立していくなかで、突然まったく毛色の違うファミリー映画として作りだしたのが2001年公開の『スパイキッズ』。敏腕スパイの両親が何者かに連れ去られてしまい、正反対の性格をした姉弟がスパイガジェットを使って救出に向かうというアクション・コメディだ。

大人も子どもも楽しめるようなオーソドックスなストーリーと痛快なアクションシーン。スパイ映画好きがワクワクしてしまうようなユニークなガジェットに、耳に残るテーマソング。ロドリゲス監督作品として初めて北米興収1億ドルを突破する大ヒットを記録した同作は後にシリーズ化もされ、ロドリゲスを代表する人気作に。「連れ去られた両親を救うために子どもたちが奮闘する」という基本的なプロットは、今回の『ヒーローキッズ』にそのまま引用されている。

ロバート・ロドリゲス監督が手掛けたカルト的人気作『シャークボーイ&マグマガール 3-D』 『シャークボーイ&マグマガール』DVD発売中価格:1410円+税 発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
ロバート・ロドリゲス監督が手掛けたカルト的人気作『シャークボーイ&マグマガール 3-D』 『シャークボーイ&マグマガール』DVD発売中価格:1410円+税 発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

その「スパイキッズ」シリーズの3作目『スパイキッズ3-D ゲームオーバー』(03)は、当時としては革新的だった3D立体映画として公開された。その技術を使って製作されたのが『シャークボーイ&マグマガール 3-D』(05)は、空想上のヒーロー“シャークボーイ”と“マグマガール”の活躍を夢想するいじめられっ子マックスの前に、ある日突然本物のシャークボーイとマグマガールが現れ、危機に陥った彼らの惑星を救うための冒険に繰りだしていくという物語だ。

ファミリー向け映画として公開されたが、どこか古めかしく、にくめないチープさによって、いまでは一部のファンからのみ熱狂的に愛されるカルト映画として語り継がれるようになっている。

本作に登場するグッピーはシャークボーイとマグマガールの娘! 『ヒーローキッズ』はNetflixにて独占配信中
本作に登場するグッピーはシャークボーイとマグマガールの娘! 『ヒーローキッズ』はNetflixにて独占配信中

同作に登場した2人のヒーロー、サメに育てられ鋭い歯と圧倒的なパワーを持つシャークボーイと、火山で生まれて手からマグマを出す能力を持ったマグマガール。『ヒーローキッズ』には、この2人の子どもである少女グッピーが登場する。そう、実は本作は『シャークボーイ&マグマガール 3-D』の世界を継承した15年ぶりの続編でもあるのだ。

グッピーは水を自在に操ることができ、そして本能のままに相手を攻撃する凶暴性も備えている。シャークボーイとマグマガールの能力をいいとこ取りしたような最強のヒーローキッズといえるだろう。

【写真を見る】前作から15年…「シャークボーイ&マグマガール」が大人になって帰ってきた! 『ヒーローキッズ』はNetflixにて独占配信中
【写真を見る】前作から15年…「シャークボーイ&マグマガール」が大人になって帰ってきた! 『ヒーローキッズ』はNetflixにて独占配信中

ロドリゲス監督は先日、現地メディアのインタビューのなかで本作を手掛けた経緯を尋ねられ、Netflixから「『スパイキッズ』や『シャークボーイ〜』のような作品を作ってほしい」と依頼され快諾したことを明かしている。それらの作品を観た子どもたちが大人になり、誰かの親になっていること。そして子どもたちが観たい映画を、親が映画館に連れて行かなくても家で簡単に観ることができるNetflixに魅力を感じたことが、本作が生まれた決め手とも語っていた。

「アベンジャーズ」シリーズに代表されるように、スーパーヒーロー映画が単なる子ども向けのものではなく、重厚なテーマとともに映画界を担う存在へと変わってきた近年。そうした時代の流れを汲みながらも、子どもにもしっかりと届くわかりやすいメッセージ性を持っていることはもちろん、「スパイキッズ」や『シャークボーイ〜』を観たことがある人もない人も思わず童心に帰ってしまうような懐かしさとワクワク感にあふれた『ヒーローキッズ』。

暗く不安なニュースが続くいまだからこそ、本作のように突き抜けた娯楽映画で明るい気分を味わうのもいいだろう。

文/久保田 和馬

元記事で読む
の記事をもっとみる