1. トップ
  2. 恋愛
  3. ダラダラやってもダメ!? マッチングアプリで彼氏ができた成功体験談

ダラダラやってもダメ!? マッチングアプリで彼氏ができた成功体験談

  • 2021.1.11
  • 6893 views

マッチングアプリからの交際、結婚も増えてきましたよね。とはいえ、いざ自分がやってみると、遊び目的の人が多く、心が折れてしまったり……。どうしたら運命の出会いを見つけられるのか、コツを知りたくなります。
そこで今回は「マッチングアプリで彼氏ができた成功体験談」についてリサーチしてみました。

1. 譲れないポイントを決めておく

「ある程度好みのルックスがいい、年収は自分より上、結婚しても同居はしないなど、自分の中で譲れないポイントは決めたほうがいい。実際に『性格はいいから』と交際したものの、どうしても顔がタイプじゃなくて会うのがおっくうになったことがあります……」(30代/営業事務)

▽ 理想が高すぎるのはNGですが、だからといって付き合えれば誰でもいいわけでもないですよね。だからこそ3つくらいは、自分の中で譲れないポイントを作っておきましょう。一見遠回りになりそうですが、条件が合う男性が見つかれば、あまり迷いなく結婚まで考えられますよ。

2. とにかく会った

「メッセージの印象はよかったけれど、実際会ってみたら想像と違う……ってことも結構多い。なのである程度メッセージやLINEをしたら、勇気を出して会うようにしました。もちろん日中や人が多い場所にするなど、注意点もありますけどね」(30代/販売)

▽ まずは会ってみないことには、次に進まないのも事実。怖い気持ちもありますが、直接デートして雰囲気を掴むのは大事かも。いまはオンラインデートに踏み切ってみるのも方法のひとつですよね。

3. 期限を設ける

「アプリをダラダラやっていても意味がないので、『半年で彼氏ができなかったらやめる!』と決めていました。そしたら本気で婚活できて、5か月目でいまの彼と出会えましたよ」(20代/福祉)

▽ 女性は無料で使えることも多いマッチングアプリ。そのため気が付いたら登録から1年、2年……とたっている人もいるのでは? でも、ちょこちょこ男性と連絡は取れても、彼氏ができなければ意味がないですよね。だからこそ短期集中型で頑張ってみるのもアリ! 真剣さが伝わる相手が見つかれば、交際の可能性も上がるかもしれません。

4. いろんな人とやりとりをする

「最初からひとりの人に絞るのではなく、とりあえず複数人とやりとりをする。どうしてもアプリだから、既読スルーもされるしね。意外とメッセージの印象が薄かった人と、いざ会ってみたら意気投合することもありますよ」(30代/住宅)

▽ 気になる彼だけとやりとりしたいですが、アプリでは非効率かも……。突然ブロックされる、実は既婚者、デートしたら性格が合わなかった、なんてことも考えられます。そうなったとき、ひとりしか相手がいないと立ち直るのに時間もかかるでしょう。ダメだと思ったら次にいけるよう、広く浅く関係を作っておきたいですね。

元記事で読む