1. トップ
  2. レシピ
  3. 第69回トニー賞授賞式、『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストンら豪華ゲストがプレゼンターとして登場!

第69回トニー賞授賞式、『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストンら豪華ゲストがプレゼンターとして登場!

  • 2015.6.3
  • 908 views

6月7日(日)、ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで催される第69回トニー賞授賞式。米演劇界において最も権威ある式典で、アマンダ・セイフライド(『レ・ミゼラブル』)やニール・パトリック・ハリス(『ママと恋に落ちるまで』)をはじめとする、スクリーンと舞台で活躍する豪華ゲストがプレゼンターとして登場することが明らかとなった。

undefined

【関連コラム】海ドラファンだからこその魅力がたっぷり! トニー賞のココに注目

米BROADWAY.COMによると、アラン・カミング(『グッド・ワイフ』)とクリスティン・チェノウェス(『Glee』)という個性派俳優二人によって進行される授賞式では、続々と豪華なプレゼンターが決定している。まず、『エレファントマン』の演技で演劇主演男優賞にノミネートされているブラッドリー・クーパー、昨年のトニー賞で演劇主演男優賞を受賞したブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』)、そして現在、ブロードウェイの舞台『An Act of God』に出演中のジム・パーソンズ(『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』)らが名を連ねている。

また、キーファー・サザーランド(『24-TWENTY FOUR-』)やジョー・マンガニエロ(『マジック・マイク』)、アシュリー・ティスデール(『ハイスクール・ミュージカル』)といった、今のところ演劇界とは馴じみの少ない人気俳優も登場予定だ。このほか、人気ロックシンガーのスティングに、舞台『Fish in the Dark』に出演中のジェイソン・アレキサンダーとリタ・ウィルソンもプレゼンターを務めることになっている。豪華ゲストがプレゼンターとして登場し、ブロードウェイ・スターがパフォーマンスを繰り広げる第69回トニー賞授賞式の模様は、日本ではWOWOWプライムにて6月8日(月)8:00より生中継される。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブライアン・クランストン
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む