1. トップ
  2. ネイル
  3. バリエーションは無限大!カーブラインをアートしたお洒落ネイル

バリエーションは無限大!カーブラインをアートしたお洒落ネイル

  • 2021.1.11
  • 2452 views

シンプルデザインをベースに曲線をアートした、カーブラインネイル。曲線の描き方やアートに使うパーツ、カラーによって、そのデザインバリエーションは無限に広がりますよね。この記事では、カーブラインをアートして作るお洒落なネイルデザインをご紹介します。

ストーンを使ったカーブラインネイル

セルフでも簡単にアートでき、華やかさと上品さがMIXされたデザインに仕上げられるのが、ストーンを使ってアートするカーブラインネイルです。

ベースカラーを塗ったネイルの上にカーブを描くようストーンを並べていくだけの簡単アートですが、描いた曲線がキラリと輝く、素敵ネイルを楽しめるでしょう。極小サイズのストーンを並べて上品なデザインに仕上げたり、大きめのストーンを並べて華やかなデザインに仕上げたり。

並べるストーンのサイズを少しずつ変化させて、グラデーション状の曲線をアートするのもお洒落ですよね。

ミラーアートで描くカーブラインネイルでカッコよく!

カーブラインネイルは、ミラーアートの技法を取り入れて使うのもおすすめです。

例えば、スキンカラーをベースに、ゴールドのミラーパウダーを使って、曲線をアートするデザインはいかがでしょうか。ラメやラインストーンとはまた違った、ミラーカラーならではのメタリックな輝きが映える、素敵ネイルを楽しめるでしょう。

カーブラインも、1本の線をアートしてシンプルなデザインに仕上げたり、数本の線をクロスさせたりというように、工夫してみてくださいね。カーブラインを描く位置も、爪の中央にしたり、甘皮ラインに沿うようにしたり、爪の側面から爪先を囲むようにしたりというようにアレンジすると、デザインのバリエーションがさらに広がります。

ストーン×ラメでアートするデザインも素敵♡

カーブラインネイルは、ストーンとラメを組み合わせてアートするのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗ったネイルにラメのカーブラインを描き、そのライン上にストーンを配置するデザインはいかがでしょうか。上でご紹介した、ストーンをライン状に並べるデザインとはまた違った、上品ネイルを楽しめるでしょう。

クリスタルストーンを使ってシンプルなデザインに仕上げたり、ピンク色のストーンを使って大人可愛く仕上げたりというように、アートに使うストーンの色を変えると仕上がりのテイストが変わってきます。

ベースに透明感のあるシアーカラーを使うと、より上品でピュアな雰囲気に仕上げられますよ♪



Itnail編集部

元記事で読む